Ns spirit 投資学・経営学研究室

経営学(経営戦略・ファイナンス・管理会計)、ロジカルシンキング、英語、キャリア、など、管理人のこれまでの経験に基づいて、ビジネスパーソン向けの記事を発信。

マーケティング思考を身につける

ウェブマーケティングにおける マーケティングミックス 4S

従来型のマーケティングのフレームワークとしては、コトラーが提唱したマーケティングの4Pが有名です。 www.nsspirt-cashf2.com しかし、オンライン時代においては、4Pフレームワークは必ずしも有用ではなく、ウェブマーケティングにマッチしたフレームワー…

製品差別化戦略 事例  Huawei Band3 Pro デザイン・機能

先日の記事でペネトレーション・プライシングの例として、Xiaomi(シャオミ)とその協力会社Huami(ファーミー)のウェアラブルを紹介しましたが、ここではHuawei(ファーウェイ)のウェアラブルを紹介します。 www.nsspirt-cashf2.com Huawei社とは Huawei…

【3分でわかる】スイッチングコストとは 顧客の買い替えハードル LTVとの関係

スイッチングコストとは スイッチングコストとは、顧客がブランドやサプライヤーや製品を変更する際に発生するコストのことを示します。多くのスイッチングコストは金額ベースで表すことができますが、それはときに心理的な障害、余分な手間や時間がかかるな…

製品差別化戦略 AfterShokz TREKZ AIR 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 体験レビュー

製品差別化戦略の一例として、After shokz社の骨伝導ワイヤレスヘッドホン「TREKZ AIR」を紹介します。 www.nsspirt-cashf2.com After shokz社とは 2011年にアメリカで設立されたスタートアップです。CEOはBruce Brestein氏、本社はニューヨークに登記されて…

AIDMAモデルとは AMTULモデルとは 顧客の購買プロセス

AIDMAモデルとはAIDMAモデルとは、消費者が商品の認知から購買に至るまでのプロセスを示したモデルのことです。それぞれのプロセルの頭文字をとってAIDMA(アイドマ)と表現します。 一般的に消費者に対するコミュニケーション手段として、広告、販売促進、…

ペネトレーションプライシング 価格戦略の事例  Huami社 ウェアラブル Amazfit

Amazfitとは 製品紹介 9/28の記事で、ペネトレーション・プライシングの例としてXiamiの「Mi Band3」を紹介しました。今回は同じXiaomiが出資しているHuami社が作っている「Amazfit」を紹介します。こちらもウェアラブルデバイス、スマートウォッチとして格…

マルチブランド戦略とは 同一企業が複数のブランドを展開するブランド戦略

マルチブランド戦略とは ひとつの会社が、関連のない異なるブランドを持っているときにマルチブランドと呼びます。マルチブランドの目的は、会社の市場シェア全体を拡大することです。 多様な市場セグメンテーションのニーズを単一ブランドで満たすことはほ…

【3分でわかる】セグメンテーションとは 分析・軸の例を解説

目次 セグメンテーションとは よいセグメンテーションのポイント セグメンテーションのフレームワーク セグメンテーションの例 まとめ セグメンテーションとは セグメンテーションとは、マーケティング対象を類似の購買行動を持った集団(セグメント)に細分…

【3分でわかる】ポジショニングとは ポジショニングマップの活用方法

目次 ポジショニングとは ポジショニングマップ作成の留意点 ポジショニングの際のポイント 戦略策定におけるポジショニング分析 まとめ ポジショニングとは ポジショニングとは、標的の市場において、自社商品と競合商品を差別化して、優位な地位を築くため…

スキミングプライシング 価格戦略の事例 Apple iPhone

昨日に続いて、新商品のプライシング例を見ていきます。昨日はペネトレーションプライシングの題材としてシャオミの「Mi Band」を取り上げましたが、今回はスキミングプライシングの題材として同業のAppleを「iPhone」を取り上げます。 www.nsspirt-cashf2.c…

ペネトレーションプライシング 価格戦略の事例 シャオミ(小米)Mi Band

Mi Bandとは 製品紹介 新商品を導入するときの代表的な価格戦略にスキミングプライシングとペネトレーションプライシングがあります。それぞれの詳細は以下のページをご参照ください。 www.nsspirt-cashf2.com ペネトレーションプライシングの代表例として20…

【2分でわかる】PSM分析とは 価格感度の調査手法

PSM分析とはPSM分析とは、ある製品やサービスについて、以下4つの質問をすることで、「上限価格」、「妥協価格」、「理想価格」、「下限価格」を導き出す分析手法のことです。 たった4つの質問で、価格感度を分析できるので、手軽に短納期で価格調査をするこ…

ステージゲートシステム 商品開発の代表的なプロセスについて解説

ステージゲートシステムとは ステージゲートシステムとは、化学メーカーダウ・ケミカルによって開発された新商品開発プロセスのことです。(ステージゲート法、ステージゲート方式などとも呼ばれています。) ステージゲートシステムでは、開発フェーズのこ…

消費者の購買行動 6つの類型 消費者はどのように行動するのか

消費者の購買行動の類型 マーケティング戦略を考える上で、顧客の購買行動を具体的に考えるのは大変重要なことです。ここでは、顧客の購買行動の代表的なものを6つ紹介します。 1.上限価格制約型 2.ブランド重視型 3.安価品購買型 4.販売店重視型 5…

【徹底解説】市場規模の推定 6つの推定方法

市場規模の推定方法 市場規模を推定することはマーケッターの重要な仕事で、その精度の高低が商品やサービスの売れ行きに大きな影響を与えます。 既存商品のモデルチェンジの場合は、自社の販売量から市場規模をある程度読むことができますが、新しいカテゴ…

【3分でわかる】マーケティング・定量分析 市場規模から経済性の分析まで

マーケティング・定量分析マーケティング・プロセスの中で、紹介してきたことは、どちらかというと定性的な分析でしたが、ビジネスでは実際に儲かるかどうかが重要なります。逆に、儲かるかどうかを検証せずになされた定性分析は、ほとんど意味を成しません…

法人(B2B)マーケティング 消費者相手との違い 市場分析方法と2つ基本戦略

法人マーケティング(B2Bマーケティング) マーケティングには、一般消費者相手のものの他に法人向けのものがあります。法人相手の場合でも基本的なマーケティング・プロセスで考えていくことに違いはありませんが、それぞれの要素では、いくつか違いがあり…

ブランド戦略 企業の優位性構築を助けるブランドの種類・機能

ブランド戦略 ブランドとは、顧客に対して一定の価値を提供していること示すもので、顧客にとっては信頼の証となるものです。ブランドは育てるのが難しい一方で、一度育つと貴重な経営資源となります。 ブランドの種類 ブランドにはいくつかの種類があります…

競合の模倣を防ぐ方法 競合企業に対する参入障壁をどう築くか

競合の模倣を防ぐ方法 新しく切り開いたマーケットが魅力的だとわかると、競合企業はすぐに追随の手を打ってきます。しかし、ものによって競合による追随が容易な場合と、そうでない場合があります。ここでは、追随されにくい条件をいくつか紹介します。 FMA…

プロモーション戦略 マーケティングの4Pのひとつ

プロモーション戦略 マーケティングの4Pのひとつ、「プロモーション戦略」について解説します。 プロモーションの方法 プロモーションの方法には次のようなものがあります。 ■広告 広告主が市場に対して一方的に行うプロモーション手段です。テレビ、ラジオ…

流通戦略 マーケティング4Pのひとつ

流通戦略 マーケティングの4Pのひとつ、「流通戦略」 について解説します。流通チャネルは、構築するのに時間がかかる上、一度構築するとなかなか変えられない性質を持っているので、選定は慎重を期する必要があります。 また、流通チャネルは、他の「マーケ…

価格モデルの革新 革新がもたらす新たな価格政策

価格モデルの革新 これまで、価格戦略における様々な値付け方法を紹介してきました。その中でも、理想的なのが、多くの買い手を引き付ける値付けを先に決めて、そこから必要な利益を差し引いて目標コストを決めて、製品やサービスを作っていくという形です。…

サービスの価格戦略 サービスにおける価格設定とは

サービスの価格戦略これまでのページでは、一般的な価格設定方法を解説してきましたが、サービスの価格は、物の価格と異なる特徴をもっています。 なぜなら、物の場合、作るための原価をある程度推定できれば、販売価格が安いか、高いかを判断できますが、サ…

【徹底解説】価格戦略 新商品・複数商品・消費者心理で価格設定を考える

前のページで価格戦略の基本を解説しましたが、ここでは、特定のケース別の価格戦略を深堀りしていきます。 目次 1.新商品の価格設定 ペネトレーション・プライシング スキミング・プライシング 法人向け製品・サービスの価格設定 2.複数製品での価格戦…

価格戦略の基本 価格決定の際の考慮ポイント

マーケティングの4Pのひとつ、「価格戦略」について解説します。価格はマーケティング・プロセスの中で、唯一利益をの創出を決定づけるものです(他のプロセスでは市場規模の把握や投資・コストの決定しかできません)。そのため、値決めは企業業績に非常に…

製品戦略 マーケティングの4Pのひとつ

製品戦略 マーケティングの4P のひとつ、「製品戦略」について解説します。 製品特性 製品の戦略を考える上で、重要なのは製品特性を知ることです。対象とする製品にどんな特徴があり、どれだけ種類があり、どの程度の価格帯のものがあり、誰が買うのかによ…

マーケティング・プロセス マーケティングの4Pについて解説

マーケティング・プロセス マーケティング・プロセスとは、内外の環境分析から、商品を売りたいターゲットを定めて、商品の位置づけを考え、商品の価格やプロモーションを策定するまでの一連の流れのことです。策定したマーケティング・プロセスが思うような…

本の紹介 マーケティング・法人営業のおすすめ4冊を一挙紹介

マーケティングに関するおすすめ本を一挙4冊紹介します。 まず最初は「キャズム」です。 キャズム Ver.2 増補改訂版 新商品をブレイクさせる「超」マーケティング理論 作者: ジェフリー・ムーア 出版社/メーカー: 翔泳社 発売日: 2014/10/10 メディア: Kindl…