Ns spirit 投資学・経営学研究室

経営学(経営戦略・ファイナンス・管理会計)、ロジカルシンキング、英語、キャリア、など、管理人のこれまでの経験に基づいて、ビジネスパーソン向けの記事を発信。

人材をマネジメントする

企業文化4つのタイプ 典型となる業界とあわせて解説

企業文化は、組織活動成功の1つの鍵となるものです。マッキンゼーの7Sフレームワークにおいてもソフトの変化は難しいことを述べていますが、その中でも企業文化は変えるのが大変難しいものだとされています。 www.nsspirt-cashf2.com 4つの文化タイプ ディー…

【マネージャー必見】権限委譲とは その効果とスムーズに実施するための4つのポイント

目次 権限委譲とは 権限委譲のメリット 権限委譲がうまくいかないケース 権限委譲をうまくいかせるには まとめ 権限委譲とは 一般的に意思決定権限や業務執行権限を下のレベルの従業員に渡すことです。 権限委譲をうまく進めるためには、委譲される下位の従…

【マネージャー必見】1 on 1 ミーティングとは 7つのポイント・部下の変化

目次 中間管理職の悩みー部下のマネジメント 1on1ミーティングとは 1on1ミーティングを効果的にするための7つのポイント 1on1ミーティングをやることで部下に現れる変化 まとめ 中間管理職の悩みー部下のマネジメント 会社で働く多くの中間管理職の悩みとし…

ファントムストックとは 業績連動報酬のひとつ

ファントムストックとは ファントムストックとは、従業員への給付制度のひとつであり、実際の株式を付与ことなく、株式保有をすることと同等のメリットを従業員に与えるものです。ファントムには「幽霊のような」という意味のほか、「架空の」とか「幻の」と…

【リーダー必見】リーダーとして信頼されるために必要な10のこと

チームマネジメントにおいて、チームメンバーから信頼をされることは組織運営上、大変重要なことになります。ここではリーダーがチームメンバーから信頼されるために必要なことを10項目にまとめました。 1.謙虚に振る舞う 横柄な態度はリーダーの名声に傷…

人材流出をいかに防ぐか 従業員を引き留める4つの方法

なぜ従業員の引き留めが大事なのか 従業員にいかに会社に長く留まってもらい、活躍してもらうかということは会社にとって大変重要なファクターになります。もし、従業員が辞めてしまい、代わりの人を採用した場合、採用・教育にかかるコスト、ポジションを埋…

組織のダイバーシティ 人材の多様化は何をもたらすのか

昨今、多くの会社でダイバーシティという言葉が使われるようになってきています。 A一流大学出身の50代で10人をチーム組んだ場合 B年齢、性別、学歴、国籍がバラバラの10人でチームを組んだ場合 どちらが多様性に富んでいるといえるかというと、明らかに後者…

スパンオブコントロールとは 人が管理できる限界人数

前回の記事で、今後のトレンドを踏まえた理想的な組織形態を提案しましたが、ここではスパンオブコントロールという観点から組織管理について書いていきます。 前回の記事 www.nsspirt-cashf2.com スパンオブコントロールとは 管理者が直接管理している部下…

理想の組織とは オープンでフラットなプロジェクト主体の組織

前回の記事で、一般的な組織形態とその問題点、特に階層の深いヒエラルキー型の組織で問題を生じやすいということを書きました。 前回の記事 www.nsspirt-cashf2.com では、どのような組織が今後の理想になっていくのかを考えていきます。 今後のビジネスト…

組織形態の種類とメリット・デメリット よくある問題点

20世紀から現在に至るまで、よくある組織形態のひとつが機能別組織でした。これは、社長直下に、人事、財務、法務、R&D、マーケティング、製造、購買などの各機能を配置するという形態です。この形態の特徴は、各機能の専門性に特化して日々のビジネスを運営…

プロダクトマネージャーに必要とされる3つの資質

前のページ「プロダクトマネージャー、プロジェクトマネージャー その役割と違い 」にて、プロダクトマネージャーの役割について解説しましたが、このページではプロダクトマネージャーの資質について解説します。前述のようにプロダクトマネージャーは幅広…

プロダクトマネージャー、プロジェクトマネージャー その役割と違い

みなさんは、プロダクトマネージャーとプロジェクトマネージャーというのを聞いたことあるでしょうか。 一見すると似た響きを持っていますが、中身となる役割には大きな違いがあります。 「プロジェクト」マネージャーの役割 プロジェクトマネージャーは設定…

プロジェクトマネジメント PM・PMOの役割と必要スキル

ここではプロジェクトマネージャー(PM)とプロジェクトマネジメントオフィス(PMO)※の役割と必要スキルについて解説します。 ※プロジェクトマネジメントオフィス(PMO) プロジェクトマネージャーを補佐して、プロジェクトを滞りなく推進させる部署や、そ…

プロジェクトマネジメント スケジュールの立案 必要リソース・資源の見積り

プロジェクトマネジメント スケジュール立案 プロジェクトとは、特定の目的のためにチームを組んで、一定期間、一定リソースを割いて取り組む課題のことです。日常の業務に対して、プロジェクトは非日常的で毎年継続的に実施するものではありません。 ここで…

グローバルリーダーの条件 世界で活躍するリーダーに共通する3つのポイント

グローバルリーダーの必要与件 多くの日本企業が世界市場にその拡大余地を求めている中、従来までのように日本だけで通用するリーダーシップスタイルだけでなく、グローバルで活躍できるリーダーの需要が日に日に高まっています。ここでは、グローバルリーダ…

リーダーが発するメッセージに必要な4つの観点

リーダーが発するメッセージ リーダーはメンバーを鼓舞し、仕事を効率よく進めるために様々なメッセージを発する必要があります。ここでは、リーダーが発するメッセージをどのような観点から考えればよいかを紹介していきます。 1.メッセージの種類 リーダ…

リーダーシップ 4つのスタイル 指示、コーチ、サポート、権限移譲

リーダーシップスタイル リーダーシップには様々なスタイルがあり、その分類方法もいくつかありますが、ここでは支援型、指示型という2つの軸を用いた4つのリーダーシップスタイルについて紹介します。 リーダーシップスタイル 指示 指示スタイルには、次の…

期待と課題のマトリックス 状況を客観視するためのツール

期待と課題のマトリックス 期待と課題のマトリックスとは、期待することを横軸に、それに対して課題や懸念事項を縦軸にとったマトリックスのことです。各交点には、それぞれ解決策を記入していきます。 部門間の会議では、各部門の利害が一致しなかったり、…

マズローの欲求5段階説とは 人間がもつ欲求の段階と効果的な褒め方

マズローの欲求5段階説 マズローの欲求5段階説とは、人間の欲求を低次のものから高次なものまで、5段階に分類できるという説です。以下の表に、5つの段階とその解説をします。 生理的欲求 食べる、飲む、眠るといった動物の基本欲求。適切な温度・湿度など。…

ジョハリの窓とは コミュニケーション分析モデル

ジョハリの窓 ジョハリの窓とは、人同士が円滑なコミュニケーションを進めるために考案されたコミュニケーション分析のモデルのことです。ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが考案したモデルなので、2人の名前をとってジョハリの窓と呼ばれています。 ジョ…

【5分でわかる】チームビルディング 必要な4つの要素 タックマンモデルとコグズ・ラダー

チームビルディング 組織を設計して、それを機能させるためには大なり小なりチームを形成して、課題に取り組む必要があります。それは、組織の目標やビジョンを具現化することは、1人の人間だけでは成しえないからです。そうすると、必然的にチームを形成す…

組織文化 組織内の暗黙の行動様式 変革のステップ

組織文化 組織文化とは、組織を構成する人々の間で共有された価値感や行動などが絡み合って醸成されたものです。組織文化は、ルールなどのように明文化されていないという特徴があります。 組織文化醸成のプロセス どんな組織にも暗黙の文化は必ず形成されて…

人事システムに必要な5つの要素 採用 配置 評価 報酬 育成

人事システムには、5つの重要な要素があります。 1.採用 2.配置 3.評価 4.報酬 5.育成 1.採用 人事システムの中で、採用は企業の事業計画遂行に必要とされる人員を確保する上で極めて重要な役割を果たします。 募集方法 採用における募集方法に…

マネジメントシステム 組織動かす上での重要要素

マネジメントシステム組織を動かす上で、重要となるのがマネジメントシステムです。 会社自体の規模が小さいベンチャー企業や、できたばかりの部門では問題とならないようなことが、組織が大きくなるに従って問題となる場合があります。例えば、人同士のコミ…

人事システム 戦略との関係性、構築時の注意

人事システム 人事システムは、企業が人を動かすために設計する必要があるものとして組織構造と並んで重要なものです。人事システムは、大きく次の4つに分類できます。 ・採用 ・配置 ・育成 ・評価 人事システムも戦略に従う 人事システムも組織と同様に戦…

会社の組織構造 ラインとスタッフの違い 3つの基本構造を解説

組織とは、企業の戦略を効率的に実現するためのもので、誰が何をするのか、誰が誰に仕事をさせるのか、誰が誰仕事をするのかを決めるためのものです。組織を作ることで、指揮命令系統が決まり、仕事を分業でき、情報の伝達をスムーズにさせることができます…

本の紹介 人・組織マネジメントに関するおすすめ4冊を一挙紹介

人・組織マネジメントに関するおすすめ本を3冊一挙紹介します。 最初に紹介するのは、「組織力を高める」です。 組織力を高める 作者: 古田興司,平井孝志 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2013/05/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…