国内・海外の出張に役立つ情報

【体験談】厦門(アモイ)空港ターミナル4でプライオリティ・パスが使えるラウンジ・場所・設備・飲食

 

今日は厦門(アモイ)空港のターミナル4で、プライオリティ・パスを使えるラウンジを紹介します。

 

厦門空港ターミナル4・ラウンジの場所

厦門空港のターミナル4は、国内線用に使われていて、厦門航空以外の中国ローカル主要航空会社が使っているターミナルです。

厦門空港のラウンジは保安検査を通って左側に入って直後にあります。

入ってすぐに以下のようにFirst Class Loungeという表示が目に入るので、すぐにわかります。

入り口には、このような表示があります。

右下にPriority Passのロゴが表示されているので、対象ラウンジであることがわかります。

その他にエアラインのビジネスクラスや、スターアライアンスの上級ステータス会員も共同で使えるラウンジになっています。

表示の奥を進むと、上りのエスカレーターがあります。

このエスカレーターを上がったところがラウンジの受付です。

 

厦門空港ターミナル4・ラウンジの中

ラウンジの中はこのようになっています。席数も多く開放感のある作りなっています。

 

厦門空港ターミナル4・ラウンジ内の飲食

一通りの食事も用意されています。

こちらはお粥です。

反対側には、点心と食パンがあります。

このような麺コーナーもあります。

ただし、提供されるのはランチタイム(11:30-13:30)とディナータイム(17:30-19:30)だけで、写真を撮ったときはお休みしていました。

こちらはスナックコーナーです。

飲み物もこのように用意されています。(アルコールはありません)

ここにあるペットボトルの水は、飛行機まで持ち込めるので、私は飛行機に乗る前に1本持っていくようにしています。

 

厦門空港ターミナル4・ラウンジのまとめ

以上が、厦門空港ターミナル4国内線でプライオリティ・パスが使えるラウンジでした。

  • 厦門空港でプライオリティ・パスが使えるラウンジは、保安検査を出てすぐのところにある。
  • 中には座席が多数あり、
  • 中では飲食ができるようになっている。(アルコールはない)

 

プライオリティ・パスをお得に持つなら楽天プレミアムカード

プライオリティ・パスは、年会費$429(約45,000円)のプレステージ会員になることで、世界各国のラウンジを無料で使うことができます。

しかし、このプライオリティ・パス、ちょっと高いな。。。と思われるかもしれません。

そんな方におすすめしたいのが、楽天プレミアムカードです。

年会費13,000円の楽天プレミアムカードを作ると、なんと年会費45,000円のプレステージ会員のパスを無料で持つことができるのです。

海外のプライオリティ・パス対応の空港ラウンジだけでなく、国内空港のカードラウンジにも入れる他、海外・国内の旅行傷害保険もついているので、国内外問わず頻繁に出張をする方に是非おすすめしたいカードです。

▼▼プライオリティ・パスが無料になるクレカ▼▼

楽天プレミアムカード

 

中国出張に関するお役立ち情報を以下の記事にまとめているので、あわせてご覧ください。

中国出張で必須の持ち物・サービス【60回以上の出張経験からのおすすめ】 こんにちは、セーシン(@n_spirit2004)です。 私は、これまで中国には60回以上出張した経験があり、駐在していた...

 

海外出張全般に関するお役立ち準備情報をまとめた記事もあります。

【海外出張100回以上を経験】おすすめ便利グッズ6つ・便利サービス4つを一挙紹介 こんにちは、セーシン(@n_spirit2004)です。 「今度海外出張に行くのだけど、どんな準備をすればよいの?」 ...

 

ABOUT ME
アバター
セーシン
40代でサラリーマンを辞めて独立、現在は国内外からコンサルや顧問などの業務を受託するフリーランスです。20代から書き溜めた学び(ビジネスの基礎知識や経験談)をこのブログにまとめています。 ツイッターアカウントはこちら
おすすめ記事