便利グッズ

【体験談】ニールズヤード・レメディーズのリップクリームをおすすめしたい理由

こんにちは、セーシン(@n_spirit2004)です。

私は口唇が乾燥しやすいので、リップクリームを手放すことができません。

そんな私は、長らくメンソレータムのような安価なリップクリームを使っていたのですが、あるリップクリームを使うようになってから、安価なリップクリームには戻れなくなってしまいました。

それが、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームです。

 

この記事では、何がどのようによかったのかを解説していきます。

 

ニールズヤード・レメディーズとは

ニールズヤード・レメディーズはイギリスが本社の会社で、1980年代に創業、日本法人は1994年に設立されて、フェイスケア用品やボディケア用品、アロマなどを販売しています。

イギリスの農園で作られた原材料を使っており、大量に生産するよりも大切に生産することを重視して、商品作りをしている会社です。

ニールズヤード・レメディーズのホームページはこちら

 

リップクリームの良し悪しを決める保湿力

リップクリームの良し悪しを決めるのは、何と言っても保湿力です。

その保湿力の決め手となっているのが、ローズヒップとシアバターだそうです。

乾燥に敏感な唇には、ローズヒップやシアバターの濃密な潤いを。
ビタミンの宝庫“ローズヒップ”が、ふっくらとしてなめらかな唇をつくります。
乾燥対策にはもちろん、口紅を塗る前のベースケアとしてもおすすめです。

レモンのフレッシュな香り。

●英国ソイルアソシエーション認定オーガニック製品

ニールズヤード・レメディーズのホームページより引用

 

※ローズヒップ:ハーブティーにも使われる野ばらの実
※シアバター:西アフリカから中央アフリカにあるシアの木の実から採れる植物性油脂

 

ニールズヤード・レメディーズのリップクリームを使うことになったきっかけ

私が、ニールズヤード・レメディーズをリップクリームを初めて使ったのが、ANAのビジネスクラスで欧州便に搭乗したときでした。

座席に置いてあったアメニティパックの中に入っていたのです。(以下、当時のアメニティパックで、ニールズヤード・レメディーズとのコラボでした。)

当時頻繁に欧米に行っていた私は、出張で溜まったマイルを使ったビジネスクラスへのアップグレードも頻繁にしていたので、何度もこのリップクリームを入手していました。

それまでは、こういうメンソレータムの安価なリップクリームを使っていました。

 

しかし、何度も手にしていたので、次第にニールズヤード・レメディーズのリップクリームを使うようになっていきました。(最初は、どうせタダで貰ったものだから、試しに使ってみるかくらいのノリでしたが。。。)

こちらが私が実際に使っているものの1つです。

 

ニールズヤード・レメディーズのリップクリームをおすすめしたい理由

理由は大きく3つです。

 

保湿の持続期間

鈍感だった私は、始めのうちはあまり違いがわからなかったのですが、たまたまメンソレータムのリップクリームに戻したときに、あまりにすぐに口唇が乾いてしまうことから、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームの威力を実感しました。

メンソレータムは、結構分厚く塗らないと効果が出ません。

しかも、成分のせいか、塗ってしばらく経つと、成分が固形状に固まったものが口唇に付着するようになってきます。(それまでは、当たり前だったので、あまり気にしていなかったのですが)

一方で、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームは薄く塗るだけでも、長い間保湿できます。

それ以来、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームが手放せなくなり、ビジネスクラスには乗らなくなった今でも、わざわざ購入してまで使うようになってしまったのです。

 

香り

香りもよいです。

市販の安価なリップクリームだと、薬っぽい匂いのものもありますが、ナチュラルな香りです。(商品説明には、レモンの香りと書いていますが、私にはあまりレモンの香りは感じられませんでした。)

 

コスパがよい

値段は、税込で1,870円が基本です。

メンソレータムのリップクリームが2個で320円(1個160円)ということを考えると、10倍以上の値段になります。

しかし、1本買うと、私の場合だいたい1.5ヶ月くらいは使えるので、1日あたりの値段に換算すると、たったの42円です。

1日42円で快適な口唇の状態を保てるのであれば、決して高くはないと思っています。

 

ニールズヤード・レメディーズのリップクリームの口コミ

ネット上での口コミにも保湿に関して好意的なものがよく見られます。

何年も気にいってたリップクリームからこれに変えました。保湿の持続がすごい。ちょっと高いですが、そのせいか無くさなくなった。外出用と家用と二つ用意して使っています。べたべたしない、ギラギラしない、香りなし、味?なし

Amazon内の口コミ

 

私と同様にANAのビジネスクラスで、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームをもらって喜んでいる声も見られます。

 

まとめ

以上、ニールズヤード・レメディーズのリップクリームについてのレビューでした。

  • ニールズヤード・レメディーズは、1980年代にイギリスで作られた会社で、イギリスの農園・工場で、一品一品こだわりを持って製品を作っている。
  • ある期間ANAのビジネスクラス向けアメニティをコラボしていた中高級ブランドの商品。
  • ニールズヤード・レメディーズのリップクリームは保湿力が高くおすすめ、香りも爽やか。
  • リップクリームとしては、値段が高いが、1日あたり約40円程度。快適な口唇を得られる金額としては安い。

Amazonで購入する>>

 

ABOUT ME
アバター
セーシン
元サラリーリーマン管理職。新規事業、海外駐在などを経験。現在は独立して会社経営。サラリーマン時代に15年の副業歴。 ツイッターアカウントはこちら

人気記事 【情報収集目的でも登録OK】おすすめの転職エージェント【無料】