オンライン講座

大前研一ライブ【1年使った感想と評判】視座を高めたい人におすすめ

 

世界にその名が知れる有名日本人コンサルタントといえば大前研一氏でしょう。

ビジネスだけでなく政治・政策についても精通していて、80歳を超えた今でも精力的に活動を続けています。

その大前研一氏が毎週、時事問題に鋭く切り込んでいる大前研一ライブです。

この記事では、大前研一ライブを1年以上視聴してきた私が、その体験をもとにメリット・デメリット、大前研一ライブをおすすめしたい人について書いていきます。

スキルアップに役立つその他の【おすすめオンライン講座】

 

大前研一ライブとは

大前研一ライブとは

大前研一ライブは、日本と世界で起こった1週間のニュースの中から大前研一氏がピックアップしたものを順次解説していくもので、毎週2時間に渡って解説が繰り広げられます。

大前研一ライブの売りは、視聴者からお金をとる会員制でスポンサーがいないことから、誰に忖度することなくニュースに切り込んでいることです。

大前研一ライブで取り上げるニュースには、次のようなものがあります。

大前研一ライブのテーマ例

項目を見てもらうとわかるように、日本だけではなく世界のニュースについて取り上げていますし、その時々のホットな話題ばかりです。

YOUTUBEで、実際の大前研一ライブの一部を視聴できます。

例えば、以下の動画では、元日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕されたニュースを解説しています。

 

大前研一ライブ:2つの料金プランの違い

大前研一ライブには、2つのプランがあります。

1つは、大前研一ライブのみを視聴できる月額10,000円のプランです。

もう1つは、大前研一アワーとセットになっている月額+3,000円のプランです。

大前研一ライブの料金プラン

大前研一アワーとは、毎月大前研一氏が経営者向け勉強会で講演した内容を収録したものです。

以下のYOUTUBE動画は、大前研一アワーの一部を抜き出したものです。

後からプランは変えられるので、まずは大前研一ライブを試してみればよいと思います。

▼▼公式サイト▼▼

大前研一ライブ

 

大前研一ライブ:メリット・デメリット

私の体験から感じる大前研一ライブのメリット・デメリットを挙げていきます。

 

大前研一ライブのメリット

まずメリットは、以下の3つです。

  • ビジネスにおける旬の話題に乗り遅れない
  • ニュースの背景情報を勉強できる
  • 世の中で起きていることに対して考えるきっかけができる

ビジネスにおける旬の話題に乗り遅れない

毎週、最新のニュースを取り上げるので、日々の情報収集で見逃してしまったニュースや、海外の主要ニュースを確実にキャッチアップできます。

ニュースの背景情報を勉強できる

1つのニュースに対して、「実は、この会社は◯◯だった」とか、「ここの社長は××な考え方をしている」など、大前氏が自身のネットワークや経験を基にして解説するので、ニュースを通じてその会社を取り巻く背景情報を勉強できます。

実際に、「あのニュースの裏には、そういう背景があったのか!」と思うことも、少なくありません。

世の中で起きていることに対して考えるきっかけができる

大前氏が注目するニュースを取り上げてもらうことで、世の中で起きていることや世界で起きていることに対して、考えるきっかけを得ることができます。

新聞やネットニュースをぼんやり読み流しているよりも、はるかに濃密な時間になることでしょう。

 

大前研一ライブのデメリット

私が感じるデメリットは以下の2つです。

  • 学ぶ覚悟が必要な月額料金
  • 視点に偏りを感じるときがある

学ぶ覚悟が必要な月額料金

大前研一ライブだけのプランでも、月額10,000円かかります。

決して小さなお金ではないので、ある程度覚悟を持って出費する必要があります。

しかし、ライブが1ヶ月で4回あるとして計算すると、有名コンサルタント・経営者の大前研一氏の講演を1回あたり2時間で2,500円で聞けると考えれば、視座を高めたい人にとっては大きな出費ではないかもしれません。

視点に偏りを感じるときがある

大前研一ライブでは、大前氏が取り上げたニュースに対して、批判的なコメントをすることも多くあります。

ときには、視点に少し偏りがあるのでは?と思えるようなこともあります。

ただ、どのような人でも多かれ少なかれ視点の偏りはあります。

そうした視点の偏りを前提として、大前氏の意見を聞くことで学びもより深くなるのではないかと思います。

 

大前研一ライブ:視聴をおすすめしたい人

メリット、デメリットを踏まえると、私なりに大前研一ライブがおすすめできると感じる人は、次のような人です。

  • ビジネスにおける視座をより高めたい人
  • 世界を相手にビジネスをしている人

 

ビジネスにおける視座をより高めたい人

会社の経営幹部を目指したり、社長など経営者と仕事をしたりする場合、ビジネスに対する今まで以上に高い視座を求められることがあります。

特に、地位の高い人との会話では、広い視野で最新のニュースを押さえておくことが実りのある商談につながることがあります。

そうした視座を得たい方にとっては、大前研一ライブは間違いのない自己投資になることでしょう。

 

世界を相手にビジネスをしている人

大前研一ライブでは、日本だけでなく世界の主要ニュースも扱います。

世界の潮流はどうなっているのか?その中で日本はどのように位置づけられているのか?

そうした視点を得られるのも大前研一ライブならではです。

 

大前研一ライブ:申し込み方法

大前研一ライブのリンクからトップページに入って、右側に「料金・お申込」というボタンを押します。

大前研一ライブの申し込み

その後、料金プランと申込みフォームへのボタンを押すと、以下のような画面になります。

大前研一ライブの申し込み

画面右下の「ユーザIDをお持ちでない方はこちら」を押して、ユーザーID、メールアドレス、氏名等を入力してIDを作り、クレジットカード等で支払処理をすれば完了です。

視聴する場合は、PCを使うか、「Air Campus」というスマホアプリを使います。

▼▼公式サイト▼▼

大前研一ライブ

 

大前研一ライブ:退会方法

視聴してみたけど、どうしても肌に合わないとか、結局忙しくて毎回視聴できないなどの理由で退会したい場合は、お問い合わせページに記載のあるメールアドレス宛にその旨を伝えればOKです。

少々面倒ですが、解約用の用紙がくるので、それに所定の事項を記載して捺印して返送すれば退会できます。

 

大前研一ライブ:ネット上の評判・口コミ

大前研一ライブに対するネット上の評判・口コミです。

こちらは比較的最近のものです。

こちらはかなり前の口コミですが、この頃から評価の高い番組として認識されています。

一方で、私と同じように少し視点が偏っているのでは?と感じる人もいるようです。

こうした点も含めて考えるきっかけを与えてくれる番組であることは間違いありません。

 

まとめ

以上、大前研一ライブの解説でした。

  • 大前研一ライブには、ビジネスにおける旬の話題に乗り遅れない、ニュースに対する切り口を勉強できる、世の中で起きていることに対して考えるきっかけができるという3つメリットがある。
  • 一方で、学ぶ覚悟が必要な月額料金、視点に偏りを感じるときがあるという2つのデメリットがある。しかし、1回2,500円の講演で切り口を学ぶという観点で考えれば、必ずしもデメリットではない。
  • 大前研一ライブは、ビジネスにおける視座をより高めたい人、世界を相手にビジネスをしている人におすすめ。
  • 大前研一ライブには、週1回のライブを聞くためのプランと、月1回の経営者向けの講演を収録した大前研一アワーを追加できるプランがある。
  • ネットでも勉強になるというコメントが目立つ一方で、視点の偏りを指摘するコメントも見られる。

▼▼公式サイト▼▼

大前研一ライブ

 

月ごとの論説をまとめた大前研一通信

動画視聴はハードル高いと思う方には、月ごとの大前研一の論説をまとめた大前研一通信を購読する方法もあります。

大前研一が、様々な雑誌に寄稿した1ヶ月分の論説を1冊にまとめて配信しています。

私は、かつて大前研一ライブを視聴する前に、こちらの大前研一通信を購読していましたが、グローバルな視点で時事ニュースに対する感度を高く持てるようになります。

一冊単位での購読、割安で読める定期購読の他に、過去のバックナンバーを「稼ぐ力セット」、「大前流戦略的発想法セット」、「マネー・資産運用セット」など、テーマに合わせてパッケージにしたものも販売しています。

▼▼公式サイト▼▼

大前研一通信

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。