スキルアップ講座

ビジネスを学べるおすすめ動画サービス6選【同僚と差をつけよう】

おすすめオンライン講座

 

ビジネススキルを習得する方法として、ビジネス書を読んだり、セミナーに参加したりすることが一般的ですが、自宅にいる時間や通勤途中の時間を使って動画で学習する手段も数多くあります。

この記事では、知る人ぞ知るサービスも含めて、社内で一歩先に行くための動画サービスを紹介、最後に動画サービスを有効活用するコツを解説していきます。

関連記事:社会人の勉強におすすめのジャンル4選【勉強を続けるメリット・コツ】

 

ビジネススキルを習得できるおすすめ動画サービス6選

紹介する動画サービスは、以下の6つです。

 

Udemy(ユーデミー):専門スキルを講座単位で受講できる!

Udemyは、アメリカ・シリコンバレー発祥のオンライン学習サービスで、その受講者数が3,000万人を超える世界最大級のプラットフォームで、そのサービスは法人にも導入されています。(参考記事:Udemyの導入事例

講座数は10万を超えていて、ビジネススキルや財務会計、マーケティングなどの仕事に生かせるコンテンツも豊富に用意されています。

たとえば、「ビジネススキル」のカテゴリーにある「ビジネスコミュニケーション」のカテゴリーには、コミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキル、ビジネスライティングなど、どのような仕事でも基礎として活用できる分野ばかりです。

関連記事:【Udemy】ビジネスの基礎を学べるおすすめ講座

Udemyの講座一覧

Udemyは、継続課金型ではないので、動画を1本ずつ買い切って視聴していきます。(セットで購入することもできます。)

また、英語教材も豊富にあって、翻訳機能を使って日本語字幕で視聴することもできます。

スキマ時間に見るよりは、集中してじっくり視聴しながら学ぶのにおすすめのコンテンツです。

動画の料金は、1講座あたり数千円~数万円するものもありますが、サイト内で頻繁にセールをやっているので、セールを狙って購入してもよいでしょう。

たとえば、プレゼンテーションスキルのカテゴリーの中で圧倒的な人気を誇る前田鎌利氏のプレゼンテーション講座だと、通常10,000円のところ、セールだと約1,800円で売られています。

関連記事:【Udemy】おすすめ講師【前田さん・熊野さん】評判は?

上記画面のように5段階評価のレビューもついているので、実際の視聴者からの評判を確かめてから購入できます。

どうしても気に入らなければ、返金申請によって支払ったお金を返してもらえるようになっています。

さまざまな講座を見て感じているメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット

  • 15万以上の講座の中から自分に最適な講座を見つけられる
  • 英語の動画も字幕付きで選べる
  • その道の専門家が丁寧に解説してくれる
  • 30日間返金保証がついている

デメリット

  • 動画1本の値段が高い(セールを活用すれば安く購入できる)

こんな方におすすめ

  • 伸ばしたいビジネススキルについてじっくり学びたい方

こちらは、実際にUdemyを使った人の声です。

▼▼公式サイト▼▼

Udemy

\30日間返金保証あり/

▼▼おすすめの講座を紹介▼▼

おすすめUdemy講座
【Udemy】ビジネスの基礎を学べるおすすめ講座12選【カテゴリー別にまとめ】 ビジネスを学べる動画サービスはいくつかありますが、その中でもシリコンバレー発祥で15万以上の講座数を誇るUdemyは基礎スキルを...

 

グロービス学び放題:ビジネスの基礎知識を網羅できる!

グロービス学び放題とは、ビジネススクールを運営するグロービスが提供する定額制動画学習サービスで、マーケティング、会計、組織など普遍的なビジネス知識を体系的に学べるサービスです。

グロービスのMBAシリーズには、経営学の基礎を網羅的に勉強できる良書が多いですが、そのグロービスが、オンラインで経営の基礎知識を配信しているのです。

個人だけでなく、多くの大手企業における社員への教育コンテンツとしても活用されています。(参考記事:法人向けサービスの導入事例紹介:グロービス学び放題

初級編だと1動画あたりの時間は約10分程度で、さらにその中で項目ごとに1-2分の細切れになっているので、ちょっとしたスキマ時間や通勤時間等に手軽に勉強することができます。

初級編では経営学の知識やフレームワークを図解で説明してくれるので、小難しい話になりがちなビジネスの知識をとても理解しやすくなっています。(以下のサンプル動画をご参照ください)

実際に視聴してから課金するかどうか判断できるので、まずは7日間無料トライアルをしてみてもよいでしょう。

1年使ってみて感じているメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット

  • 毎月本一冊分の値段で、ビジネスの基礎知識を学べる
  • 第一線で活躍するビジネスパーソンのパネルディスカッションも見放題

デメリット

  • 基礎満遍なく網羅する一方で、一つひとつの掘り下げは浅いので、基礎を知っている人には物足りない

こんな方におすすめ

  • スキマ時間を使ってビジネスの基礎を網羅的に学びたい方
  • 第一線のビジネスパーソンの仕事に対する考え方を知りたい方

こちらは、実際にグロービス学び放題を使った人の声です。

▼▼公式サイト▼▼

グロービス学び放題

 

▼▼詳細レビューはこちら▼▼

グロービス学び放題の評判・口コミ【2年使った感想】 先日、知人から以下のようなことを聞きました。 この話を聞いて、グロービス学び放題を2年間自分で体感してみましたが、...

 

BizLearn(ビズラーン)学び放題:PCスキルを含めたビジネスの基礎を学べる!

BizLearn学び放題にある講座

BizLearn(ビズラーン)は、累計受講者数7,429万人以上を誇る株式会社ネットラーニングが提供するオンライン講座です。

基本情報技術者試験対策eラーニングや、ビジネス英語学習コースなどが有名ですが、ビジネスの基礎を学ぶなら、月額1,000円の学び放題サービス(サービス名:「LearningSpace(ラーニングスペース)」)がおすすめです。

学び放題サービスだと、240以上のコースを視聴し放題になります。

動画コンテンツになっている講座、パワーポイントのようなスライド形式を読む講座など、講座の特徴に合わせて最適な形で提供している他、講座の特性に応じて、数十時間にわたってじっくり学ぶコースから、数分で簡単に学習できるコースまであります。

Excel・PowerPoint・Wordに関するコースだけで50以上のコースがある他、今さら聞けないビジネス知識(19コース)、わかりやすく伝えるために(3コース)、使いこなそう!マーケティングフレームワーク(3コース)などがあります。

ラーニングスペースの講座例

BizLearnの講座画面キャプチャ

それ以外にも、講師の特徴が色濃く出ている以下のような講座もあります。

  • 石山恒貴氏「今すぐ実践!ドラマで学ぶこれからのキャリアと働き方
  • 大和田亮平「これからのものづくり ~製品企画から運用までの流れ~

(なお、石山恒貴氏は、その著書「会社人生を後悔しない 40代からの仕事術」を当サイトでも紹介してます。)

関連記事:「まずやってみる」精神で自走力を高める「会社人生を後悔しない40代からの仕事術」書評・要約

メリット

  • 毎月本一冊より安い値段で、ビジネスの基礎知識を学べる
  • 講座ごとに講師の色(経験)が色濃く出ている

デメリット

  • 他のサービスと比べるとコンテンツ数が劣る

こんな方におすすめ

  • PCスキルの基礎も含めたビジネススキルを網羅的に学びたい方

▼▼公式サイト▼▼

LearningSpace

\月1,000円で学び放題/

 

YouTube:幅広いジャンルで学べる!

最近はYouTubeでもビジネスを学べる動画は増えています。

たとえば、サラリーマンYouTuberとして知られるサラタメさんの書籍のまとめ動画は、ビジネス書が主張しようとしていることを独自の視点とわかりやすいイラストで解説しています。

著名なビジネス書の内容を手っ取り早く知るにはうってつけの内容になっています。

他には、オリラジの中田敦彦が運営している中田敦彦のYouTube大学も、歴史やビジネス知識などを詳しく解説する動画として人気があります。

YouTubeは、広告表示さえ我慢できれば無料で学べることが最大のメリットですが(その広告も月額1,180円で消すことができますが)、関連動画に表示されるエンタメ動画や自己啓発動画をついつい見てしまうというデメリットがあります。

特にビジネス系の動画の関連動画には、ほぼ必ずと言ってよいほど、自己啓発動画が表示されるので、そうした動画を見すぎて時間を浪費しないように注意する必要があります。

メリット

  • 基本的には無料で見られる

デメリット

  • 広告が表示される(消すには月額1,180円のYouTube Premiumに加入する必要がある)
  • 関連動画に表示されるエンタメ系動画や自己啓発動画をついつい見てしまう(気がつくと30分、1時間経っていることも)

こんな方におすすめ

  • とりあえず無料でビジネスを学びたい方

▼▼公式サイト▼▼

YouTube

 

▼▼お得な裏技▼▼

https://www.nsspirt-cashf2.com/entry/2021/10/05/11363/

 

Schoo(スクー):生放送でビジネスを学べる!

Schooのコンテンツ

Schooは、毎日夜に開催される生放送授業を中心としたビジネス動画サービスです。

マーケティングや仕事力、キャリアに関することを専門家が解説していきます。(以下、サンプル動画です)

生放送に関して全て無料で視聴でき、月額980円を払うことで過去収録した5,000本以上の動画を全て視聴することができます。

メリット

  • 生放送に限れば無料で視聴できる
  • 月額料金が比較的安い
  • コメント機能があるので視聴者の生の疑問に講師が答えてくれる

デメリット

  • 生放送の一発撮りなので、講師によって品質にバラツキが出る

こんな方におすすめ

  • 専門家の生講義を無料で視聴したい方

こちらは、実際にSchooを使った人の声です。

▼▼公式サイト▼▼

Schoo

\生ライブが魅力/

関連記事:動画学習にSchoo(スクー)がオススメな理由とデメリット3選及びレビュー口コミ

 

Goldratt Channel Pro:ユダヤのビジネスの知恵を学べる!

Goldratt Channel Pro(ゴールドラット・チャンネル・プロ)とは、イスラエルの物理学者エリヤフ・ゴールドラット氏が編み出したTOC理論をベースにしたビジネスの問題解決法や解決の実践例を収録した動画サービスです。

ゴールドラット氏は、1983年に著書「ザ・ゴール」でTOC理論を発表、TOC理論に基づいたコンサルティング活動をして世界中で飛躍的に会社の業績を改善してきました。

その後、ゴールドラット氏は、生産現場での飛躍的改善を生み出したTOC理論をさらに進化させて、問題解決、プロジェクトマネジメント、イノベーションなどさまざまな分野にTOC理論を適用。

数多くの著書に、その真髄が体系立てて記載されています。

Goldratt Channel Proは、ゴールドラット氏の教えと、その教えをベースに発展させたさまざまな問題解決法(考える力)を動画にしています。(参考記事:世界で1000万人が読んだ『ザ・ゴール』の真髄を学べる知のプラットフォーム「ゴールドラットチャンネル Pro」をスタート

ボーイングやマツダなど有名企業におけるTOC理論の具体的な実践例や、アメリカ国防総省のリーダーの講演など、質の高いコンテンツが収録されています。

また、有料会員は、会員から寄せられたリアルな問題の中からお題を選んで、参加者全員で解決する完全オンラインの「問題解決LIVE」にも参加できるようになります。(非定期開催です)

ユダヤの知恵を使って、問題解決していくプロセスをリアルに体感することができます。

Goldratt Channel Proにいきなり加入するのは、ハードルが高いと思う方は、TOCの知識体系の一部を公開をYouTubeのGoldratt Channelを始めに見ることをおすすめします。

他の動画サービスに比べると知名度は低く、知る人ぞ知る動画サービスと言えるでしょう。

半年以上使ってみて感じているメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット

  • 世界的に支持者が多いイスラエルの物理学者が考えたビジネス理論を月額1,100円で学べる
  • YouTubeの無料版だけでも学びの深まる内容が多数ある
  • 問題解決LIVEでリアルな問題解決を体感できる

デメリット

  • 他の月額コンテンツに比べるとややコンテンツ量が少ない

こんな方におすすめ

  • 自分で考える力を養いたい方

まだまだ知名度が低い今だからこそ、他の人と差をつけるチャンスなのかもしれませんよ。

▼▼公式サイト▼▼

Goldratt Channel Pro

\ユダヤの知恵が凝縮/

 

ビジネス動画サービスを有効活用するコツ

ビジネス動画サービスを有効活用するコツを2つ紹介します。

 

倍速モードを活用する

ここに紹介したビジネス動画サービスは、全て倍速機能がついています。

1.5倍や2倍にして視聴(速聴)することで、効率よく学習することができます。

たとえば、通常速度で30分の動画を見る場合、1.5倍速なら20分で、2倍速なら15分で見ることができます。

速聴には、単に時間を短縮させるだけでなく、頭の回転を早くさせることでも知られています。

実際に2004年に開催されたハンガリーでの脳科学の学会で、京都大学の久保田競名誉教授、東北大学の川島隆太教授、日本大学の泰羅雅登教授らの共同研究の成果として発表されています。(参考記事:聴覚刺激で頭の回転が驚くほど速くなる【速聴】

ビジネス動画を見るときには、時間短縮と脳の活性化の両方の意味から、倍速モードで集中的に速聴するのがおすすめです。

 

学びをアウトプットする

もう1つが、学びを何らかの方法でアウトプットすることです。

なぜなら、アウトプットをすることで、学んだことを整理して記憶に定着できるからです。

たとえば、読書や動画視聴をした後のアウトプット法として以下の方法がおすすめです。

レベル1:短い文字数で要約する
レベル2:パワーポイントスライドに要約する
レベル3:印象に残ったところを抽象化する
レベル4:書評を書く

詳細は読書の効果を最大化する読み方をご参照ください。

アウトプットに関しては、さまざまな本が書かれているので、そうした本を参考にしてもよいでしょう。

以下の記事に、アウトプットに関するおすすめの本をまとめています。

【おすすめ】アウトプットに関する本5選 学びをアウトプットすると、学びが脳内に定着すると言われています。 しかし、実際にアウトプットしてみようと思っても、「さて、...

 

まとめ

以上、おすすめの動画サービス紹介でした。

  • おすすめの動画サービスは、Udemy、グロービス学び放題、BizLearn、YouTube、Schoo、Goldratt Channel Proの6つ。
  • 専門知識をじっくり学びたいならUdemyがおすすめ。
  • ビジネスの基礎知識をスキマ時間で網羅的に学びたいならグロービス学び放題がおすすめ。
  • PCの基礎スキルを含めたビジネスの基礎を網羅的に学びたいならBizLearn(ビズラーン)の学び放題がおすすめ。
  • とりあえず無料で学びたいならYouTubeがおすすめ。
  • 講師とインタラクティブに学びたいならSchooがおすすめ。
  • ユダヤ発祥の考える力を学びたいならGoldratt Channel Proがおすすめ。
  • 動画を視聴するときは、時間を短縮しながら脳を活性化できる倍速モードでの視聴がおすすめ。学んだことは何らかの形でアウトプットすることで記憶に定着しやすくなる。

関連記事:社会人の勉強におすすめのジャンル4選【勉強を続けるメリット・コツ】