VPN

【裏技】Netflix(ネトフリ)でジブリやハリポッターを見る方法【VPNを使えば視聴可能】

【裏技】Netflix(ネトフリ)でジブリやハリポッターを見る方法【VPNを使えば視聴可能】

 

海外のNetflixには、ジブリや、ハリーポッターなど、日本のNetflixでは見られない映画・作品が多数あります。

海外のNetflixでしか見られない映画を日本のNetflixで見る方法はないの?

結論から言うと、VPNサービスを使えば、視聴できるようになります。

今回の記事では、VPNサービスを使ってジブリやハリポッターなど海外専用のNetflix映画を見られる方法を解説していきます。

※今後、VPNの規制が入るなどして状況が変わることがあります。実施時のトラブルへの対処等は自己責任でお願いいたします。

関連記事:個人がVPNを使うメリット・デメリットは?【仕組み・利用場面・お得な裏技まで紹介】

 

国によって異なるNetflixのコンテンツ

世界各国でサービスを展開しているNetflixですが、国によって視聴できない映画やドラマがあります。(これは、ジブリやハリーポッターに限らずです。)

その理由を、Netflixは以下のように説明しています。

  • 地域によって好みが異なるから
  • 作品の所有者が複数存在するから
  • 特定地域で配給する権利がないから

詳細は、以下のように記されています。

Netflixのヘルプセンター

※公式HPから引用

 

Netflixでジブリやハリーポッターが視聴できる国

では、Netflixでジブリや、ハリーポッターが視聴できる国はどこでしょうか。

今のところ、ジブリとハリーポッターを見れる国は、以下のとおりです。

【ジブリ】

イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド  …etc

【ハリーポッター】

スペイン、ポルトガル、ポーランド、トルコ …etc

ジブリに関しては、2020年2月に21本の動画(千と千尋の神隠し、となりのトトロ、天空の城ラピュタなど)がNetflixで配信されました。

オーストラリア・ニュージーランドのNetflix公式ツイッターでも、以下のようにアナウンスされています。

(上記ツイートの日本語訳)

2020年2月より、伝説のアニメーションハウス「スタジオジブリ」の21作品がNetflixにて独占配信されます。

「千と千尋の神隠し」、「ハウルの動く城」、「となりのトトロ」など、皆さんに愛されている物語を、初めて見る方にも、熱心なファンの方にもお届けできることを誇りに思います。

※紅の豚、もののけ姫などは、まだ配信されていないようです。

実際、Googleに「netflix ghibli」と打ち込んで検索すると、検索のトップにジブリ映画の表示が出てくるので、Netflixにコンテンツが存在していることはわかります。

Netflixとジブリを検索した状態

しかし、実際に配信地域外からクリックしてみると、以下のようにエラー画面が出てしまいます。

Netflixのエラー画面

ハリーポッターも、「netflix harry potter」で検索して、アクセスしても同様のことが起きます。

 

【方法】VPNなら日本からでも視聴可能

大きくは著作権の問題から日本では視聴できないジブリや、ハリーポッターですが、日本からでも視聴できるようにする解決策があります。

それは、VPNサービスを使うことです。

VPNを使うと視聴できる理由

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワーク(Virtual Private Network)の略で、仮想専用線のことを指します。

簡単に言うとVPNを使うことで、IPアドレスを偽装することができるのです。(偽装と言っても、違法ではありません。)

例えば、日本のインターネットプロバイダーを使って、ウェブサイトにアクセスするときには、以下のように日本のIPアドレスが使われます。

日本からアクセスしたときのIPアドレス

Netflixも、このIPアドレスを判別して、日本からアクセスが来ていると判断するので、日本向けのコンテンツを表示します。

その国向けのコンテンツを表示する仕組み

しかし、VPNを使って、例えばアメリカのサーバーを通してアクセスすると、Netflixはアメリカからアクセスが来ていると判断するのです。

VPNサーバーを通してアクセスした場合

実際に、VPNを使ってロサンゼルスのサーバーを通してアクセスすると、IPアドレスが以下のように判定されます。

VPNを使ってアメリカからアクセスしたときのIPアドレス

このIPアドレスを偽装できる仕組みを使って、その国限定のコンテンツを見ることができるのです。

 

実際のコンテンツ表示画面

実際に、ニュージーランドのVPNサーバーに接続してから、Netflixにアクセスしてみます。

NordVPNだと、地図上でサーバーを選択するか、検索窓から「New Zealand」と打ち込んで選択すれば、簡単にニュージーランドのVPNサーバーにつながります。(※NordVPNの登録方法は、後ほど解説します)

VPNに接続した後に、Netflix内で「ジブリ(Ghibli)」を検索すると、以下のようにジブリの映画を選択できるようになります。

Netflixで見られるジブリ映画の例

オーストラリアのサーバー経由でNetflixを見ると、以下のようにハリーポッターの映画を視聴できます。

Netflixでハリーポッターの映画を見る

 

VPNを使ってNetflixを見ることの違法性

VPNを使ってIPアドレスを偽装して、Netflixを見ることは違法なのでは?

こんな疑問があるかもしれませんが、結論から言うと「違法ではありません」。

そもそもVPNは、IPアドレスを変えることが前提となったサービスなので、一部の国を除いてVPNを違法と認定している国はありません。(日本ではもちろん合法です)

一方で、Netflixの利用規約を見ても、VPNを使って地域を偽装すること自体を明確に規約違反とはしていないので、VPNの利用によってNetflixから除名されるようなこともありません。

そもそも、海外旅行中にNetflixに接続することもあるので、いつもと異なる国からのアクセスを規約違反にはできません。

ただし、Netflixも大々的にVPNの利用を推奨しているわけではなく、後で書くように、一部のVPNサービスに対しては対策をとっているケースが見られます。

 

世界のNetflixを見るならNordVPN【メリット・手順】

VPNを使えば見られるとは言っても、使えるVPNサービスには条件が2つあります。

  1. 対象となる国にサーバーを持っている
  2. NetflixがIPアドレスの偽装対策をしていないVPNサービスである

この2つの理由から、当サイトでは、NordVPNCyberGhost VPNをおすすめしています。

それぞれ詳細を解説していきます。

※ただし、今後VPNの規制が入るなどして状況が変わることがあります。実施時のトラブルへの対処等は自己責任でお願いいたします。

 

NordVPNは、対象となる国にサーバーを持っている

VPNサービスと契約しても、対象となる国にサーバーがなければ、Netflixでジブリや、ハリーポッターを楽しむことができません。

その点、NordVPNは世界60カ国に、CyberGhost VPNは世界91カ国サーバーを持っていて、ジブリやハリーポッターが配信されているエリアも複数カバーできています。

当サイトで、紹介している主なVPNサービスを見ても、NordVPNはサーバー設置国が多い部類であることがよくわかります。

12vpn ExpressVPN NordVPN CyberGhost VPN セカイVPN
サーバー数:台 非公開 3,000以上 5,200 7,400 数十
設置国:カ国 20 94 60 91 10

また、接続できるサーバー数が多いと、サーバー側の通信状況が悪いときに代替えできるメリットもあります。

 

Netflixに対策されていない

NordVPNと同様に多彩なサーバー設置国を持つExpressVPNは、通信速度がNordVPNより早くより快適です。

しかし、ExpressVPNが持つ一部のサーバーは、Netflix側に対策をされていて、見れないケースが散見されます。(特にハリーポッターへのアクセスが難しかったです。)

その点、NordVPNだとNetflixに対策されていないので、視聴可能です。

また、CyberGhost VPNは、Netflixのブロックに対応している公言しているだけあって、Netflixと併用して使う方から高い評価を得ています。

上記ツイートの日本語訳

Cyberghost

色々な国から、手間をかけずにNetflixを見ることができます。

 

NordVPNを登録する手順【10分以内に完了】

ここからは、おすすめの1つであるNordVPNの登録手順を解説していきます。

VPNへの登録は10分以内に完了します。

はじめに、NordVPNのリンクからトップページにアクセスします。

アクセス後に購入ボタンを押します。

NordNPN 申し込み

ページ遷移後に料金プランが表示されるので、希望するコースを3つの中から選びます。

いずれも30日間の返金保証がついているので、好きなプランを選べばOKです。

NordVPN 申し込み

右下の支払いへのボタンを押すと以下の画面になるので3つの情報を入力します。

  1. 連絡先のメールアドレス
  2. 支払い方法
NordVPN 申し込み

ここで注意すべきことは、国の選択で「日本」を選ぶということです。

2年プランで「日本」を選んだ場合は、消費税は10%なので1,041円が加算されますが、

英国を選ぶと消費税20%なので、2,081円が加算されてしまいます。

結果として合計金額が変わってくるので、間違いないように選びましょう。

NordVPN 申し込み

最後に、「支払い方法」を入力して、「続ける」を押せばOKです。

必要事項が正しく入力されているか、確認してから進んでください。

NordVPN 申し込み

「続ける」を押すと、支払い完了画面が表示されます。

NordVPN支払い完了画面

ここで「アカウントを有効化」というボタンを押すと、「アカウントを有効にしてください」という画面に切り替わります。

同時に入力したメールアドレス宛に6桁のコード送られてくるので、そのコードを入力するとパスワード入力画面に切り替わります。

NordVPNアカウント有効化

ここでパスワードを入力すると、アカウント作成が完了し、NordVPNアプリのダウンロード画面になるのでダウンロードをします。(スマホの場合は、専用アプリをアプリストアからダウンロードします。)

NordVPNアプリのダウンロード

これで一連の申し込みプロセスは全て完了です。

▼公式サイト▼

NordVPN

\30日間返金保証あり/

これ以降のアプリの使い方については、以下の記事に詳しく書いていますので、あわせてご覧ください。

Nord VPN【メリット・デメリット】評判は?
NordVPN【メリット・デメリット】評判【2年プランの安さとアプリの利便性が魅力】 そんなときに、便利なサービスがVPNサービスです。 VPNサービスは、日本や海外の複数の会社が展開していま...

 

他にもあるVPNサービスのメリット

VPNサービスを利用することには、海外限定のコンテンツを見られるようになる以外にも、以下のようなメリットがあります。

  1. フリーWIFIで、ネットセキュリティが守られる
  2. 海外から日本限定のコンテンツを見ることができる
  3. Netflix以外にも海外のコンテンツを見ることができる

詳細は、以下の記事にまとめているので、あわせてご覧ください。

個人がVPNを使うメリット・デメリットは?【仕組み・利用場面・お得な裏技まで紹介】
【個人向け】VPNのメリット・デメリット【仕組み・利用場面・お得な裏技まで紹介】 私は、VPNサービスを10年以上が使っていますが、VPNは様々な場面で活躍してくれるので、大変重宝しています。 この記事で...

 

まとめ

以上、Netflix(ネトフリ)でジブリやハリポッターを見る方法の解説でした。

  • Netflixには、著作権の問題から、地域によって視聴できる動画と視聴できない動画がある。日本では、Netflixでジブリや、ハリーポッターを見ることはできない。
  • VPNサービスを使って、視聴できる国のサーバーからNetflixにつなげば、日本では見れない動画も視聴できるようになる。
  • 海外のNetflixを楽しむなら、保有サーバー数とサーバー設置国の選択肢が多く、NetflixがIPアドレスの偽装対策をしていない、NordVPNCyberGhost VPNがおすすめである。

なお、VPNには、他にも裏技的な使い方があって、その1つがYoutube Premiumを格安で契約する方法です。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

YouTube Premiumを安くする方法【VPNを使って試してみた】
【月額133円】YouTube Premiumを安くする方法【VPNでアルゼンチンからアクセス】 YouTubeを見ていると、どうしても気になってくるのが広告ですが、その広告を消す手段として有料のYouTube Premium...

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です