VPN

おすすめノーログVPN4選【匿名でのインターネットに使えるVPN】

 

VPNを使って匿名でインターネットを利用するときに重要となるのが、ノーログの方針です。

この記事では、ノーログの方針を掲げるVPNサービスを4つ紹介していきます。

 

ノーログVPNとは

ノーログVPNとは、通信ログを一切記録しないVPNのことです。

通常、通信ログには、どこのサイトにアクセスしたか、どのようなファイルをダウンロードしたかなどが記録されますが、VPNを使っている間にこうした通信ログをとらないのがノーログVPNです。

ノーログを訴求するVPNサービスは、「ノーログポリシー」などと表示しています。

ノーログVPNを利用すると、その秘匿性の高さから、警察ですら発信者の特定を難しくすると言われています。

関連記事:ログなしVPNは警察による発信者特定を難しくするのか

欧米の主な先進国の法律では、ノーログポリシー自体を禁止していることもあり、ノーログポリシーを掲げるVPNサービスは、禁止する法律がないところを拠点としています。

 

ノーログVPNおすすめ4選

個人で使えるVPNサービスを紹介します。

当サイトでは、ノーログポリシーを掲げる以下4つのサービスがおすすめです。

  • 価格と使い勝手のバランスをとるなら ⇒ NordVPN
  • 通信速度を重要視したいなら ⇒ ExpressVPN
  • 価格を重要視したいなら ⇒ CyberGhost VPN
  • 日本語対応の安心感を求めるなら ⇒ Millen VPN

それぞれ詳細を見ていきましょう。

NordVPN:価格と使い勝手のバランスが魅力

NordVPN ホームページ
価格 1ヶ月プラン:1,256円/月
1年プラン:517円/月
2年プラン:385円/月
※当サイトクーポンで30%引き
無料お試し・返金保証期間 30日間
サーバー台数 5,200台
サーバー設置国 60カ国
日本語対応 アプリやサポートは日本語、規約は英語
同時接続台数 6台

NordVPNは、パナマに本社を置いたVPNサービス会社で、ノーログポリシーに加え、サーバー数、サーバー設置国、通信速度、値段のバランスに優れたVPNサービスです。

NordVPN ノーログポリシー

2年プランだと、月額料金を400円以下で利用できます。

NordVPNはPCでもスマホでも、専用アプリをダウンロードしてIDとパスワードを入れるだけで使えるので、使い勝手も大変よいVPNになっています

NordVPNのメリット

  1. 使えるサーバー数が多い
  2. 価格が安い(2年間プランは特にお得)
  3. 専用アプリが使いやすい
  4. 暗号通貨での支払いに対応している
  5. 地域ブロックを回避しやすい

▼公式サイトから申し込む▼

NordVPN

\30日間返金保証あり/

NordVPNの詳細は、以下の記事をご覧ください。

Nord VPN【メリット・デメリット】評判は?
NordVPN【メリット・デメリット】評判【2年プランの安さとアプリの利便性が魅力】 そんなときに、便利なサービスがVPNサービスです。 VPNサービスは、日本や海外の複数の会社が展開していま...

 

ExpressVPN:通信速度の速さが魅力

ExpressVPNのトップページ
価格 1ヶ月プラン:1,425円/月
半年プラン:1,099円/月
1年プラン:915円/月
※当サイトクーポンで30%引き
無料お試し・返金保証期間 30日間
サーバー台数 3,000台
サーバー設置国 94カ国
日本語対応 アプリなどは日本語、サポートは英語
同時接続台数 5台

ExpressVPNは、英領バージン諸島に本社を置いたVPNサービス会社で、ノーログポリシーに加え、通信速度に優れ、サーバー設置国のバリエーションが豊かなVPNサービスです。

Explessvpn-ノーログポリシー

私が使ってきた複数のVPNサービスの中でも、通信速度はトップクラスを誇っています。

アプリをダウンロードするだけで、簡単に利用できるので、使い勝手の点でもNordVPNとには劣りません。

ExpressVPNのメリット

  1. 通信速度と安定性が優れている
  2. アプリが使いやすい
  3. サーバー設置国のバリエーションが豊か
  4. ビットコインでの支払いに対応している
  5. 中国のネット検閲を回避できる

▼公式サイトから申し込む▼

ExpressVPN

\30日間返金保証あり/

ExpressVPNの詳細は、以下の記事をご覧ください。

ExpressVPN【メリット・デメリット】評判【通信速度が魅力のVPN】 「VPNサービスの比較・検討の中で、よく出てくるExpressVPNの評判について知りたい」 今回は、こんな要望を持つ方の...

 

CyberGhost VPN:安価に使えるのが魅力

CyberGhost-ホームページ
価格 1ヶ月プラン:1,480円/月
1年プラン:450円/月
2年プラン:360円/月
3年+3ヶ月プラン:250円/月
無料お試し・返金保証期間 30日間
サーバー台数 7,400台
サーバー設置国 91カ国
日本語対応 アプリなどは日本語、サポートは英語
同時接続台数 7台

CyberGhost VPNは、ルーマニアを本社にした価格が魅力のVPNサービスです。

CyberGhost-ノーログポリシー

1年プランでも450円/月、3年+3ヶ月プランにすると250円/月で利用できます。

ノーログポリシーを堅持している他、Netflixの地域ブロックへの対応に強いということを公言しているところも魅力です。(参考記事:【裏技】Netflix(ネトフリ)でジブリやハリポッターを見る方法【VPNを使えば視聴可能】

CyberGhost VPNのメリット

  1. 価格が安い(3年+3ヶ月プランにすると250円/月で利用可能)
  2. 使えるサーバー数が多い
  3. Netflix を見るのに最適 (ストリーミングのブロック解除ができる)

▼公式サイトから申し込む▼

CyberGhost VPN

\45日間返金保証/

CyberGhostVPN メリット・デメリットは?
CyberGhost VPN【メリット・デメリット】評判【使い方と合わせて解説】 VPNサービスは、日本や海外の複数の会社が展開しています。 この記事では、CyberGhost VPN(サイバーゴーストV...

 

MillenVPN:日本語対応の安心感が魅力

MillenVPN ホームページ
価格 1ヶ月プラン:1,628円/月
1年プラン:1,078円/月
3年プラン:968円/月
無料お試し・返金保証期間 30日間(1、3年プランのみ)
サーバー台数 1,300台
サーバー設置国 50カ国
日本語対応
同時接続台数 5台

Millen VPNは、日本の企業が提供しているVPNサービスで、ノーログポリシーに加え、契約・規約、操作マニュアルやサポートは全て日本語で対応してくれるVPNサービスです。

MillenVPN ノーログポリシー

料金は、他のVPNに比べて割高となりますが、すべて日本語で対応してくれるので、サポートの安心感が欲しい方におすすめのVPNサービスです。

Millen VPNのメリット

  1. 使えるサーバー数が多い
  2. 日本語対応が充実している

▼公式サイトから申し込む▼

Millen VPN

\30日間返金保証あり/

MillenVPNの詳細は、以下の記事をご覧ください。

MillenVPN メリット・デメリット
Millen VPN(ミレンVPN)【メリット・デメリット】評判【日本発サーバー数の多さとノーログポリシーが魅力】 そんなときに、便利なサービスがVPNサービスです。 VPNサービスは、日本や海外の複数の会社が展開していま...

 

まとめ

以上、ノーログVPNの中でおすすめできるサービスの紹介でした。

  • 価格と使い勝手のバランスをとるなら ⇒ NordVPN
  • 通信速度を重要視したいなら ⇒ ExpressVPN
  • 価格を重要視したいなら ⇒ CyberGhost VPN
  • 日本語対応の安心感を求めるなら ⇒ Millen VPN

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です