動画編集

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判・口コミ【徹底調査】

デジタルハリウッドbyLIG メリット・デメリットは?

 

デジタルハリウッド STUDIO by LIG(以降 デジタルハリウッド by LIG)は、Webクリエイターを目指すためのスクールです。

この記事では、デジタルハリウッド by LIGのメリット・デメリット、口コミ・評判などをまとめていきます。

未経験からスキルアップできるスクール・講座

>>Webデザインスクール・講座12選【評判・比較】

>>動画編集スクール・講座14選【比較】

 

デジタルハリウッド STUDIO by LIGとは?

デジタルハリウッドbyLIG

デジタルハリウッド by LIG(通称デジLIG)の母体となっているデジタルハリウッドは、1994年に設立されたWebクリエイター養成スクールです。

デジタルハリウッド by LIGは、2007年に設立された株式会社LIG(リグ)とデジタルハリウッドが業務提携することで生まれたもので、2016年1月に「デジタルハリウッド STUDIO 上野 by LIG」を開設して、サービスを開始しています。

今までにないラーニングスタジオをコンセプトに、「好きなことを、好きな時間で、好きな場所で、自分らしく学ぶ」ための専用学習システムと位置づけられています。

デジタルハリウッド by LIGには、ネット動画ディレクター専攻コースのほか、Webデザイナー専攻コース、Webプログラミング専攻コースがあります。

また、通学とオンライン学習のカスタマイズが可能です。

運営会社株式会社LIG
学習形式オンライン or 通学(上野、池袋、北千住、大宮、川崎)
価格(税込)ネット動画ディレクター専攻:330,000円
Webデザイナー専攻:495,000円
Webプログラミング専攻:495,000円
学習期間ネット動画ディレクター専攻:3ヶ月
Webデザイナー専攻:6ヶ月
Webプログラミング専攻:6ヶ月

※川崎校は2021年3月1日オープン。
※いずれのコースも月々の分割払いに対応しています。

それぞれの専攻コースについて、紹介していきます。

 

ネット動画ディレクター専攻

デジタルハリウッドbyLIG 動画・映像編集スクール

ネット動画ディレクター専攻は、After EffectやPremiere Proを使って動画編集の基礎を学べるコースです。

3ヶ月かけて動画教材を元にした動画編集の基礎を学び、卒業制作によりオリジナル動画を作成します(追加受講料55,000円が必要になります)。

デジタルハリウッドbyLIG ネット動画ディレクター専攻

こちらが卒業生の制作動画です。

 

Webデザイナー専攻

デジタルハリウッドbyLIG webデザイナー専攻

Webデザイナー専攻は、IllustratorやPhotoshopを活用して、Webデザインの基礎を習得する他、HTMLやCSS、Webマーケティングや分析についても学ぶコースです。

デジタルハリウッドbyLIG Webデザイナー専攻

1ヶ月目~4ヶ月目まではインプットが基本になり、5ヶ月目~6ヶ月目に卒業制作として、企画からデザイン・コーディングなど、Webサイト制作の一連の流れを経験できるようになっています。

卒業制作の作品は、そのまま転職活動でも使えるものにもなります。

こちらは、卒業制作の一部です。

Webプログラミング専攻

デジタルハリウッドbyLIG Webプログラミング専攻

Webプログラミング専攻は、6ヶ月かけて未経験からWebエンジニアになるためのコースです。

Webデザイン専攻と同様に、5ヶ月目~6ヶ月目は卒業制作期間で、作品は転職活動でも使えるものになります。

デジタルハリウッド by LIGのメリット・デメリット

デジタルハリウッド by LIGのメリット・デメリットを解説していきます。

デジタルハリウッド by LIGのメリット

デジタルハリウッド by LIGのメリットは、以下4つです。

  • 長年の実績があり、多数の卒業生がいる
  • 通学とオンライン学習を選択できる
  • 価格がそこまで高くない
  • 分割払いの期間を長くできる

それぞれ詳細を見ていきましょう。

長年の実績があり、多数の卒業生がいる

デジタルハリウッド STUDIO by LIGのカリキュラムの元となるデジタルハリウッドは、クリエイター養成スクールを1994年から運営しています。

御茶ノ水、渋谷、大阪、福岡などにある専門スクールと、通信講座も展開していて、総入学者は9万人を超えています(2021年3月時点)。

デジタルハリウッド by LIGにも、こうした実績やノウハウが転用されています。

通学とオンライン学習を選択できる

デジタルハリウッドは、上野、池袋、北千住、大宮、川崎に校舎があり、通学かオンライン学習かを選択できるようになっています。

「リアルに人に会わないと物足りない」

「家では集中できない」

「家には受講するための環境が整っていない」

こうした困りごとを持っている人にも応えられるようになっています。

価格がそこまで高くない

通学スタイルを採用しているスクールは、完全オンライン型のスクールと比較して価格が高くなりがちですが、デジタルハリウッドはそこまで価格は高くありません。

たとえば、完全オンライン型のDMM WEBCAMPと比較してみます。

動画編集講座の場合は、12週間で279,800円ですが、デジタルハリウッドは、3ヶ月で330,000円とその差は45,000円なので、それほど大きな差ではありません。

デジタルハリウッド by LIG3ヶ月:330,000円(110,000円/月)
DMM WEBCAMP12週間:279,800円(93,267円/月)

以下の図は、主要スクールの動画編集講座の受講期間と価格を比較したものです。

デジハリbyLIGの価格比較

分割払いの期間を長くできる

デジタルハリウッドは分割払いの期間が長くできることも特徴です。

通常のスクールだと12ヶ月や24ヶ月が分割払いの期間ですが、Webプログラミング専攻だと最大120ヶ月の分割払いに対応しています。

その他のコースも含めた分割払いの金額は、以下のとおりです。

ネット動画ディレクター専攻330,000円 ⇒ 分割だと3,548円/月~
Webデザイナー専攻コース495,000円 ⇒ 分割だと5,400円/月~
Webプログラミング専攻コース495,000円 ⇒ 60回払いの場合8,554円/月

「スキルを高めたいけど、まとまったお金をすぐに用意できない」

そんな方は、できるだけ長めの支払期間を選ぶとよいでしょう。

デジタルハリウッド by LIGのデメリット

デジタルハリウッド by LIGのデメリットは以下2つです。

  • 受講期間が長い
  • 自発的に学ぶ姿勢が要求される

それぞれ詳細を見ていきましょう。

受講期間が長い

ネット動画ディレクター専攻の受講期間は3ヶ月ですが、Webデザイナー専攻コース、Webプログラミング専攻コースだと受講期間は6ヶ月です。

一般的に1つの講座が3ヶ月程度で終わることを考えると、デジタルハリウッド by LIGの受講期間は少し長めだと言えるでしょう。

自発的に学ぶ姿勢が要求される

スクール型だと、カリキュラムに基づいてスケジュールが決められていることが多いですが、デジタルハリウッドの場合、細かいスケジュールや指示はありません。

大まかに決められたゴールに向けて、細かいスケジュールを自分で作る必要があるので、スケジュールを策定したり、管理したりすることが苦手に人には向いていないかもしれません。

まずは、無料の個別説明会を受けて、不安なことは話を聞いてみるのがよいでしょう。

\無料説明会開催中/

デジタルハリウッド by LIG 公式サイトへ

 

デジタルハリウッド by LIGの口コミ・評判

デジタルハリウッド by LIGの口コミ・評判です。

口コミ・評判1:制作会社からコーディング案件を獲得できた

口コミ・評判2:銀行員からの転職に成功した

口コミ・評判3:転職活動でデザイン会社から内定をもらった

口コミ・評判4:険しい道のりだけど、卒業制作後は充実感がある

\無料説明会開催中/

デジタルハリウッド by LIG 公式サイトへ

 

デジタルハリウッド by LIGがおすすめの人

デジタルハリウッド by LIGは、以下の人におすすめです。

  • スクールに対して過去の実績を重視する人
  • 作業環境がある教室を利用したい人
  • 自分で自立的にスケジュールを組んでカリキュラムをこなせる人
  • 卒業制作の課題をこなす覚悟のある人

 

デジタルハリウッドby LIGの無料説明会:申込手順

デジタルハリウッド by LIGの公式ページにアクセスして、トップページの中央、または、右上の「個別説明会に申し込む」をクリックします。

デジタルハリウッドbyLIG 個別説明会申し込み

次にお客様情報の「名前」「メールアドレス」「電話番号」を入力して、「お客様情報を送信し、説明会日程選択画面に進む」をクリックします。

デジタルハリウッドbyLIG 個別説明会申し込み

次に、希望の校舎(対面)、または、オンラインかを選択します。

デジタルハリウッドbyLIG 個別説明会申し込み

その後、参加したい日程を選択します。

デジタルハリウッドbyLIG 個別説明会申し込み

入力事項を確認して、「予約を確定」をクリックして申し込み完了です。

デジタルハリウッドbyLIG 個別説明会申し込み

まとめ

以上、デジタルハリウッド STUDIO by LIGのメリット・デメリット、口コミ・評判の解説でした。

  • デジタルハリウッド by LIGのメリットとしては、長年の実績があり、多数の卒業生がいること、通学とオンライン学習を選択できること、価格がそこまで高くないこと、分割払いの期間を長くできることが挙げられる。
  • 一方でデメリットとしては、受講期間が長いこと、自発的に学ぶ姿勢が要求されることである。無料の個別説明会があるので、まずは、話を聞いてみるのがよい。
  • デジタルハリウッド by LIGは、スクールに対して過去の実績を重視する人、作業環境がある教室を利用したい人、自分で自立的にスケジュールを組んでカリキュラムをこなせる人、卒業制作の課題をこなす覚悟のある人におすすめである。

\無料説明会開催中/

デジタルハリウッド by LIG 公式サイトへ

未経験からスキルアップできるスクール・講座

>>Webデザインスクール・講座12選【評判・比較】

>>動画編集スクール・講座14選【比較】