講座・スクール

MovieHacks(ムービーハックス)の評判・口コミ【徹底調査】

MoveiHacks メリット・デメリットは?

 

MovieHacksの講座を買いたいけど、少し心配。副業や独立に役立つ内容なのだろうか?

この記事では、こんな疑問を持っている人に向けて、MovieHacks(ムービーハックス)のメリット・デメリット、口コミや評判を解説していきます。

▼公式サイト▼

MovieHacks

>>【未経験者でも安心】動画編集スクール・講座13選【比較】

 

MovieHacksとは?

MoveiHacks

MovieHacks(ムービーハックス)は、株式会社SkillHacks(スキルハックス)が運営するWebスキル系のオンラインスクールです。

動画編集を主体としたMovieHacks(ムービーハックス)の他に、プログラミングを学べるSkillHacks(スキルハックス)、ブログを学べるBlogHacks(ブログハックス)、Webデザインを学べるDesignHacks(デザインハックス)があります。

MoveiHacks 講座一覧

Webスキル系のオンライン講座には、講座を買ったらある程度自分のペースで勉強できる”買い切り型”と、決められた期間学習する”スクール型”があります。

MovieHacksの講座は、総額69,800円の買い切り型になります。(講座料金の分割払いには対応していません。)

▼講座のサンプル動画▼

 

MovieHacksのメリット・デメリット

ここからは、MovieHacksのメリット・デメリットを解説していきます。

MovieHacksのメリット

MovieHacksのメリットは、以下4つです。

  • 買い切り型の講座なので期限はない
  • 買い切り型の中でも価格が安い
  • 現役のYouTube編集者が直接教えてくれる
  • 動画編集のお仕事案内所がある

それぞれ詳細を見ていきましょう。

買い切り型の講座なので期限はない

講座は買い切り型なので、受講期限はありません。

期限に急かされることはないので、自分のペースで学習を進められます。

買い切り型の中でも価格が安い

買い切り型の講座は、スクール型よりも価格が安いのが特徴ですが、MovieHacksはその中でもさらに価格が安くなっています。

たとえば、同じ買い切り型講座のデイトラクリエイターズジャパンと比較すると以下のようになります。

MovieHacks69,800円(税込)
デイトラ79,800円(税込)
クリエイターズジャパン79,800円(税込)

 

現役のYouTube編集者が直接教えてくれる

大学時代から動画編集に携わっていて、数多くのビジネス系YouTuberの動画編集を手掛ける福島寛人氏が直接指をしてくれます

自身もチャンネル登録者数1.5万人を超えるYouTubeチャンネルを持っており、動画編集に関わる情報を発信しています。

講師のチャンネル>>生ハム帝国【動画編集者】

LINEで24時間問い合わせを受付しているので、講座についてわからないことが出てきたら、すぐに質問を投げかけることができます。

買い切り型だとサポートが不安になりますが、その点MovieHacksは安心できます。

動画編集のお仕事案内所がある

動画編集者としての実績がないから案件を取れない、案件を取れないから実績を作れないという卵と鶏の関係に悩む人は多いです。

MovieHacksだと、卒業生限定のお仕事案内所から案件を回してもらえるようになるので、動画編集者として独り立ちするための最初の一歩を後押ししてくれます。

 

MovieHacksのデメリット

MovieHacksのデメリットは、以下3つです。

  • 返金保証がない
  • 受講生の主体性が問われる
  • 独立・フリーランス向けの内容になっている

それぞれ詳細を見ていきましょう。

返金保証がない

MovieHacksには返金保証がないので、購入した後に「失敗した!」と思ってもお金が返ってきません。

「失敗したくない」と思うなら、テックアカデミーの動画編集コースように1週間の無料体験と無料メンター相談がついているスクールを検討してみるのもよいでしょう。

関連記事:TechAcademy(テックアカデミー)の口コミ・評判【メリット・デメリットを解説】

受講生の主体性が問われる

MovieHacksは、受講生の主体性が問われます。

講師がつきっきりで指導してくれるわけではないので、講座内容を見ながら自分でトライし、わからないところを積極的に質問し、試行錯誤してスキルを伸ばしていく姿勢が求められます。

ただし、これはMovieHacksだけのデメリットではなく、買い切り型に共通する特徴と言えます。

独立・フリーランス向けの内容になっている

講座の中身自体は、動画編集の必須スキルとして会社勤めの人でも活用できる内容になっています。

しかし、講師自身もサラリーマン経験がないですし、お仕事案内所もフリーランス向けになっているので、全体的にフリーランスの人が独立するのに向いた内容・雰囲気になっています。

会社勤めをしながら自己研鑽としてスキルを伸ばしたいと思う人には、やや向いていないかもしれません。

▼公式サイト▼

MovieHacks

 

MovieHacksの口コミ・評判

MovieHacksの口コミ・評判です。

口コミ・評判1:動画編集者として独立できた

口コミ・評判2:受講後すぐにお金にできた

口コミ・評判3:初心者でもわかりやすい

口コミ・評判4:受講後に動画編集で稼ぎたい気持ちになった

口コミ・評判5:営業2日目で初案件を獲得できた

▼公式サイト▼

MovieHacks

 

MovieHacksがおすすめの人

MovieHacksがおすすめの人は、以下のような人です。

  • 受講料を安くおさえたい人
  • 完全独学では学習できない人
  • 動画編集者として独立したいと考えている人
  • 講師を積極的に活用できる人

MovieHacksの申込手順

MovieHacksの公式ホームページにアクセスして、トップページの「講座のお申込みはこちら」をクリックします。

MoveiHacks 講座申し込み

申し込みフォームの画面になるので、必要情報を入力します。

  • 支払い方法(クレジットカード/ PayPal/ 銀行振込)
  • 姓・名
  • メールアドレス

入力後、「利用規約を確認し、同意しました。」にチェックを入れて、「確認する」をクリックします。

MoveiHacks 申し込みフォーム

入力内容確認の画面になるので、内容に相違ないかを確認して「申し込む」をクリックします。

MoveiHacks 申し込み

最後に、項目に沿って決済情報を入力します。

決済情報の入力できたら「購入(order)」をクリックして購入完了です。

MoveiHacks クレジット情報入力

まとめ

以上、MovieHacksの口コミ・評判、メリット・デメリットでした。

  • MovieHacksのメリットとしては、買い切り型の講座なので期限がないこと、買い切り型の中でも価格が安いこと、現役のYouTube編集者が直接教えてくれること、動画編集のお仕事案内所があることが挙げられる。
  • 一方でデメリットとしては、返金保証がないこと、受講生の主体性が問われること、独立・フリーランス向けの内容になっていることが挙げられる。会社勤めをしながら自己研鑽としてスキルを伸ばしたいと思う人には、やや向いていないかもしれない。
  • MovieHacksは、受講料を安くおさえたい人、完全独学では学習できない人、動画編集者として独立したいと考えている人、講師を積極的に活用できる人におすすめのオンライン講座である。

▼公式サイト▼

MovieHacks

【おすすめ】動画編集スクール・講座【比較】未経験者にも安心のスクール
【おすすめ】動画編集スクール・講座14選【比較】未経験者・社会人向けおすすめの動画編集スクールを徹底比較。動画編集者として仕事をしたいならスクール学ぶことも選択肢の一つ。未経験からプロを目指せるスクールです。...