講座・スクール

Megras(メグラス)の評判・口コミ【徹底調査】

Megras メリット・デメリットは?

 

この記事では、動画スクールMegras(メグラス)に関するメリット・デメリット、口コミ・評判について解説していきます。

\無料説明会実施中/

Megras(メグラス) 公式サイトへ

>>【未経験者でも安心】動画編集スクール・講座13選【比較】

 

Megras(メグラス)とは?

Megras ホームページ

Megras(メグラス)は、株式会社Suneight(サンエイト)が運営する動画専門のクリエイター・マーケター養成スクールです。

Suneightの設立は2013年で、YouTubeのビジネスアカウントの運用・管理に特化したサービスを展開しています。

YouTubeマーケティングをサービスとして提供する会社の中では古株で、運用しているチャンネル数は160チャンネル、運用本数は年間1.8万本にもなります。(数値は社長のTwitterより引用)

運営会社株式会社Suneight
学習形式オンライン or 通学(東京新宿、大阪梅田)
価格(税込)200,000~250,000円
学習期間最短4日間~16日間
カリキュラム
  • 動画制作スキル
  • 動画マーケティング

Suneightが監修したYouTube動画の例がこちらです。

Suneightの社長自身もHowTube【YouTubeマーケティング】というYouTubeチャンネルを運営しています。

Megras(メグラス)のメリット・デメリット

Megras(メグラス)のメリット・デメリットを解説していきます。

 

Megras(メグラス)のメリット

Megras(メグラス)のメリットは、以下4つです。

  • YouTube運営に特化したノウハウを学べる
  • 通学受講とオンラインが選べる
  • 法人向けのYouTube内製化をしている講師が教えてくれる
  • 最短4日間で修了できる

それぞれ詳細を見ていきましょう。

YouTube運営に特化したノウハウを学べる

運営会社のSuneightがYouTube運用のプロということもあって、カリキュラムは「いかにYouTubeチャンネルを攻略できるか」に特化しています。

「YouTube動画を制作して、自社製品を認知させたい」

「YouTubeで稼げるようにしていきたい」

こうしたYouTubeに関するニーズに対応できるスクールです。

こちらは、株式会社Suneightの社員のツイッターです。

通学受講とオンラインが選べる

東京新宿と大阪梅田に校舎があるので、首都圏、関西圏の方は、通学受講を選択することも可能です。

長期間のカリキュラムで通学するのは大変ですが、短期集中なら通学する大変さも軽減できます。

地理的、あるいは時間的に通学が難しい人には、オンラインも選べるようになっています。

法人向けのYouTube内製化をしている講師が教えてくれる

Megras(メグラス)は、法人向けにYouTubeチャンネルの内製化も支援しています。

その支援を行っている役のプロが講師となり、授業を行っています。

個人向けとしてだけではなく、企業研修としても認められた実績を持つスクールなのです。

最短4日間で修了できる

多くの動画スクールが2ヶ月~6ヶ月くらいの受講期間がある中で、最短4日間で卒業可能というのは異色の短さです。

だからといっていい加減なカリキュラムというわけではなく、法人向けで内製化の実績をあげているMegras(メグラス)だからこそ、この4日間を実現できているのです。

Megras カリキュラム

Megras(メグラス)のデメリット

Megras(メグラス)のデメリットは、以下2つです。

  • 動画クリエイターを目指すには物足りない
  • 受講期間が短く価格が割高に見える

それぞれ詳細を見ていきましょう。

動画クリエイターを目指すには物足りない

Megras(メグラス)は、YouTube動画の制作スキルを短期間で習得するための講座なので、本格的な動画クリエイター向きの講座ではありません。

フリーランスとして、企業CMの案件を請け負ったり、格好いいプロモーション動画を制作したい人は、MOOCRES(ムークリ)や、MOVAのような動画制作のいろはをじっくり学べる本格的なスクールに行くのがよいでしょう。

受講期間が短く価格が割高に見える

主要な動画編集講座を他スクールの価格と受講期間でマッピングすると、以下のようになります。

Megras 料金比較

これだけを見ると、受講期間が最短4日で20-25万円というのは、かなり割高に見えてしまいます。

しかし、YouTubeは運用が当たれば、広告収入で月数十万円、自社製品の販売だとそれ以上に稼げるポテンシャルを持っています。

期間に対する価格ではなく、価値に対する価格と考えれば、20-25万円というのは決して高い金額ではないのでしょう。

内容・授業期間によって料金に差があるので、無料説明会で確認するのがよいでしょう。

\無料説明会実施中/

Megras(メグラス) 公式サイトへ

Megras(メグラス)の口コミ・評判

Megras(メグラス)は、2021年3月に設立された新しいスクールのためか、残念ながらネット上でのサービスに関する口コミ・評判が少なく、講座の良さを評価できるだけの量がありませんでした。

株式会社SuneightのGoogleマップに口コミがあったので、そちらを紹介します。

素晴らしいスタッフの皆様、撮影スタジオと設備にいつも助けて頂いてます。

社員の方々がとても親切 とても綺麗なオフィス

Googleマップの株式会社Suneightに対するクチコミから引用

\無料説明会実施中/

Megras(メグラス) 公式サイトへ

 

Megras(メグラス)がおすすめの人

Megras(メグラス)は、以下の人におすすめです。

  • YouTube動画の制作、運用に特化したスキルを学びたい人
  • 短期間でスキルをものにしたい人

 

Megras(メグラス)の無料説明会:申込手順

Megras(メグラス)の公式ホームページにアクセスして、トップページ右上の「スキルを手に入れたい方はこちら」をクリックします。

Megras 無料相談会申し込み

説明会申し込みフォームが表示されるので、以下情報を入力します。

  • 希望のコース(for BUISINESS / for CAREER)
  • 希望の校舎 (東京/大阪)
  • 希望の参加方法(オンライン/オフライン)
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望日・希望時間
  • Megrasを知ったきっかけ
  • YouTubeチャンネル(任意)
Megras 無料相談会申し込みフォーム

入力後、「送信」をクリックして、申し込み完了です。

まとめ

以上、Megras(メグラス)のメリット・デメリット、口コミ・評判の解説でした。

  • Megras(メグラス)のメリットとして、YouTube運営に特化したノウハウを学べること、通学受講とオンラインが選べること、法人向けのYouTube内製化をしている講師が教えてくれること、最短4日間で修了できることが挙げられる。
  • 一方でデメリットとしては、動画クリエイターを目指すには物足りないこと、受講期間が短く価格が割高に見えることが挙げられる。YouTubeは運用が当たれば、高額を稼げるポテンシャルを持っているので、価値に対する価格と捉えると、高い金額ではないと考えることもできる。
  • Megras(メグラス)は、YouTube動画の制作、運用に特化したスキルを学びたい人、短期間でスキルをものにしたい人におすすめである。

\無料説明会実施中/

Megras(メグラス) 公式サイトへ

【おすすめ】動画編集スクール・講座【比較】未経験者にも安心のスクール
【おすすめ】動画編集スクール・講座14選【比較】未経験者・社会人向けおすすめの動画編集スクールを徹底比較。動画編集者として仕事をしたいならスクール学ぶことも選択肢の一つ。未経験からプロを目指せるスクールです。...