Webデザイン

Akros Academy(アクロスアカデミー)【評判・口コミ】

Akros Academy(アクロスアカデミー)【評判・口コミ】

 

この記事では、オンラインデザインスクール「AkrosAcademy(アクロスアカデミー)」についてメリット・デメリット、評判を解説していきます。

関連記事:Webデザインスクール・講座【おすすめ】12校を徹底比較

 

Akros Academyとは?

AkrosAcademyのトップページ
運営会社株式会社A-PLUS
学習形式通学(東京上野)or オンライン
価格(税込)個別カウンセリングにより決定(未経験者の場合は、53~96万円が目安)
学習期間個別カウンセリングにより決定(未経験者の場合は、70~120時間が目安)
カリキュラム
  • Photoshop、Illustrator
  • HTML、CSS、Javascript
  • After Effect
  • WordPress
  • php
  • My SQLなど
サポート
  • 完全マンツーマンサポート
  • 授業内容以外の質問もOK
  • 転職サポート
  • オリジナルサービスの開発サポート

AkrosAcademyは、株式会社A-PLUSが運営する完全マンツーマン型のWebデザインスクールです。

受講料や学習期間、カリキュラムなども受講生に合わせて完全カスタマイズするので、受講料や期間の決まりもありません。

初心者からプロを目指す場合の受講料や、受講期間は以下の情報が参考になります。

AkrosAcademyの受講料と受講期間

オンラインでもオフラインでも受講可能で、オフラインだと東京上野の校舎(以下地図)での受講になります。

Akros Academyの校舎

 

AkrosAcademyのメリット・デメリット

ここからは、AkrosAcademyのメリット・デメリットを解説していきます。

AkrosAcademyのメリット

AkrosAcademyのメリットは、以下4つです。

  • 未経験からでもプロを目指せる体制になっている
  • 学びながら制作実績を作れる
  • オリジナルサービス開発サポートがある
  • 転職サポートがある

それぞれ詳細を見ていきましょう。

未経験からでもプロを目指せる体制になっている

決まったカリキュラムをこなすスクールが多い中、AkrosAcademyは受講生の目標やスキルにあわせた完全オーダーメイドのカリキュラムを提供します。

そのカリキュラムを現役バリバリの講師とマンツーマンで消化していくので、必然的に他のスクールよりも密度が濃くなります。

講師は、受講生が「わからない」ところを「わかるようになる」までとことん向き合ってくれるので、取り残されることもなく安心です。

学びながら制作実績を作れる

未経験者が初めてクラウドソーシングで案件をとるときに困るのが、十分な制作実績を見せられないことです。

AkrosAcademyでは、学ぶ過程でオリジナル作品を作っていきます。

作品の制作実績は、未経験者が最初に案件を獲得するハードルを一気に下げてくれるのです。

オリジナルサービス開発サポートがある

AkrosAcademyは、オリジナルサービスの開発もサポートしてくれます。

特に「Webデザイナーとしえ作りたいものがある」という人にとっては、ありがたいサポートです。

オリジナルサービスの開発時には、決められた課題で起きない問題も発生するでしょうが、問題を乗り越える過程でさらにスキルを高めることも期待できるでしょう。

もちろん、明確なイメージがなくても、「クラウドソーシングに応募するためのサンプルを作りたい」とか、「獲得した案件を納品したい」などでもOKです。

転職サポートがある

他の同価格帯のスクールと同様に転職サポートもついています。

サポートの具体的な中身は、ポートフォリオの添削、履歴書や経歴書の添削、受講生のレベルのあった会社の紹介などです。

「せっかく頑張ってスキルを上げたのに、仕事が見つからない」

このようなことが起きないように、スクールとしてサポートしてくれます。

AkrosAcademyのデメリット

AkrosAcademyのデメリットは、以下2つです。

  • カウンセリングを受けないと受講料がわからない
  • 受講料が他のスクールよりも高い

それぞれ詳細を見ていきましょう。

カウンセリングを受けないと受講料がわからない

AkrosAcademyには決まったカリキュラムがなく、受講生ごとにオーダーメイドになるので、決まった受講料もありません。

受講料や受講期間などはカウンセリングの中で決めていくので、「受講料や期間が最初からわかっていないと不安」という方には、ハードルが高いかもしれません。

一方で、そのハードルを乗り越えるてでもプロになりた人だけを募集しているともいえるでしょう。

受講料が他のスクールよりも高い

受講料がわからないとはいうものの、実際には公式ページには526,900円~957,000円と目安を出しています。

これはほかのスクールに比べると高めの設定です。

主要なWebデザインスクールと比較すると以下のとおりです。

テックアカデミーWebデザインコース ※オンラインのみ4週間:174,900円
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
DMM WEBCAMP ※オンラインのみ4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
ヒューマンアカデミーWEBデザイン講座 ※オフラインもあり入学金11,000円
Webデザイナーコース:425,150円
Webデザイナー総合コース:559,130円
Webデザイナーエキスパートコース:778,250円
※期間は6~12ヶ月
デジハリ by LIG Webデザイナー専攻 ※オフラインもあり495,000円
※期間は6ヶ月
AkrosAcademy ※オフラインもあり526,900円~957,000円
※受講時間は70~120時間が目安

期間の比較がないので一概には言えませんが、オンライン専門のスクールよりは割高で、AkrosAcademyと同じくオフラインの校舎もあるスクールと比べても、高額であることがわかります。

裏を返すと、高額なお金をとるだけの自信を持っているとも言えます。

各校とも無料で説明会やカウンセリングを実施しているので、まずはカウンセリングで講義の雰囲気や卒業生の実績などを確認するとよいでしょう。

 

AkrosAcademyの評判・口コミ

AkrosAcademyの評判を確かめるために、ネット上の声と、AkrosAcademyの公式ページにある受講生の声から抜粋してみました。

マンツーマンなので自分のペースで学べる

マンツーマンの授業なので自分のペースで学ぶことができます。わからないところも理解出来るまで丁寧に教えてもらえるので、しっかりと学びたい人にはぴったりのスクールだと思います。

Googleマイビジネスから引用

転職に成功し、自社サイトのコーディングをしている

卒業後に紹介していただいた企業に就職し、受講中に学んだ技術を活かして自社のリクルートサイトのコーディングをしています。今後ECサイトのコーディングも予定しています。

AkrosAcademy公式サイトから引用

Web制作会社に就職できた

受講し始めたころは全くの未経験でしたがWebの制作会社の仕事に就くことができ、正社員として日々WEB制作業務を行っています。

AkrosAcademy公式サイトから引用

ホームページ制作会社のデザイン制作できるようになった

Akrosで学んで10ヶ月ほど経った頃から、旅館やホテルのホームページを作成する会社にて、HP制作やバナー作成・デザイン制作・写真加工等をする仕事をしています。

AkrosAcademy公式サイトから引用

 

AkrosAcademyがおすすめの人

AkrosAcademyがおすすめの人は、以下のとおりです。

こんな人におすすめ

  • 本気でプロを目指したい人
  • スクール受講後のなりたい姿が明確な人
  • 自ら課題を発見しながら講師を活用できる人

受講料は高いですが、マンツーマンで一人ひとりの受講生にしっかり向き合ってくれるので、本気でプロを目指したい人にとっては要望に合うスクールと言えるでしょう。

また、決まったカリキュラムはないので、裏を返せばスクール受講後のなりたい姿が明確な人や、自ら課題を見つけて講師を利用できる人にも向いているスクールと言えます。

 

AkrosAcademyの無料カウンセリング:申込方法【5分で完了】

AkrosAcademy公式サイトのリンクからトップページに入ります。

AkrosAcademyのカウンセリング申込方法

「無料カウンセリング」のボタンを押すと、予約画面出てきます。

AkrosAcademyのカウンセリング申込方法

下にスクロールすると予約フォームが出てきます。

AkrosAcademyのカウンセリング申込方法

名前、メールアドレス、電話番号、カウンセリング方法(オフラインかオンラインか)、希望日時を入力してボタンを押せば完了です。

事務局から送られてくるメールを確認しましょう。

 

まとめ

以上、AkrosAcademyの評判・口コミについての解説でした。

  • AkrosAcademyのメリットとして、未経験からでもプロを目指せる体制になっている、学びながら制作実績を作れる、オリジナルサービス開発サポートがある、転職サポートがあるなどが挙げられる。
  • 一方でデメリットとして、カウンセリングを受けないと受講料がわからない
    、受講料が他のスクールよりも高いなどが挙げられる。
  • AkrosAcademyは、本気でプロを目指したい人、スクール受講後のなりたい姿が明確な人、自ら課題を発見しながら講師を活用できる人などにおすすめ。

AkrosAcademyほどガチではなく、まずは金額を重視して考えたいという方は、以下の記事をご覧ください。

受講料が安いWebデザインスクール【徹底比較】
受講料が安いWebデザインスクール7選【徹底比較】 この記事では、このような要望を持つ方に向けて、受講料の安いWebデザインスクールについて解説していきます。 ▼1ヶ月あ...