Webデザイン

Webデザインとは?年収は?勉強方法は?

ここでは、Webデザインの学び方、おすすめのスクールなどを紹介していきます。

Webデザインとは何か?

Webデザインとは、Webコンテンツの企画、コーディングによるサイト制作・修正、Webページデザインの作成や編集などをすることです。

Webデザイナーは、このうちの一部、または全部を仕事として担当していきます。

Webデザインの仕事をするためには、以下の3つのことが最低限の知識として必要になります。

  • デザインの基礎
  • HTMLとCSS
  • IllustratorとPhotoshop
Webデザインの仕事内容は?働き方は? Webデザインの主な仕事内容は、顧客から依頼されたWebサイトのデザインを制作することです。 Webデザインの仕事をするに...

Webデザインはいくら稼げる?

転職サイト大手のdodaの調べるによると、Webデザイナーの平均年収は356万円です。(出典:dodaの調査

フリーランスの場合でも、年収は300~400万円程度ですが、スキルの高いWebデザイナーであれば1,000万円以上も目指せます。

年収を上げるためには、単にコーディングなどの作業をこなすだけでなく、マーケティングや企画といったより上流の仕事を取り込んでいくことが不可欠です。

Webデザインの勉強方法は?

Webデザインの勉強方法には、「独学」と「スクールでの学習」の2つがあります。

独学で勉強する場合

独学でWebデザインを勉強する方法は、3つあります。

  1. 自分でWebサイトを運営する
  2. 本で勉強する
  3. 講座で勉強する

詳細は、以下の記事をご覧ください。

初心者がWebデザインを独学で勉強する方法
初心者がWebデザインを独学【何から勉強すべきか】独学でWebデザインを勉強したい人に向けて、具体的に何から始めればよいか、おすすめの勉強方法を解説しています。...

スクールで勉強する場合

受講期間は1ヶ月~6ヶ月くらい、受講料は15~50万円くらいが相場です。

主に以下のようなWebデザインスクールがあります。

オンライン特化のスクール
オンライン講義に特化したタイプです。

テックアカデミーWebデザインコース
※無料体験あり
174,900円(4週間)~:Web系スクールの老舗が展開するWebデザイン講座。週2回のメンタリングによってフォロー。
DMM WEBCAMP
※無料体験あり
169,800円(4週間)~:カリキュラム、価格の面でテックアカデミーを意識したDMMグループのWeb系スクール。
Chapter Two
※無料相談あり
330,000円(12週間):Webデザインだけでなく営業・商談ノウハウまで学べる実践型のスクール
侍エンジニアwebデザインコース
※無料体験レッスンあり
165,000円(4週間)~:プログラミングスクール大手の侍エンジニアが展開するWebデザイン講座。
CodeCamp
198,000円(2ヶ月)~:マンツーマンレッスンでWebデザインを習得できるオンライン特化型スクール。
デイトラWebデザインコース94,800円:口コミ主体で受講料を徹底的におさえたデイトラが展開するWebデザイン講座。
Cucua
※無料説明会あり
212,300円(3ヶ月の場合):月額16,500円で自分の好きな期間、完全カスタマイズのカリキュラムで受講できるWebデザインスクール
RaiseTech(レイズテック)
※無料説明会あり
348,000円(4ヶ月):受講終了後も無制限のサポートがあることが売りのWebデザインスクール。

オフラインも選択可能なスクール
実際の校舎で学ぶことも可能なタイプです。

Famm(ファム)  173,800円(1ヶ月):子育てをしながら学びたいママ専用のスクール。
ヒューマンアカデミーWEBデザイナー講座
※無料説明会あり
436,150円(6ヶ月)~:資格スクールの老舗が展開するWebデザイン講座。教育訓練給付制度の対象コース。
デジハリ by LIG Webデザイナー専攻
※無料説明会あり
495,000円(6ヶ月):本格的にWebデザインを学びたい人向けのWebスクール。
インターネット・アカデミー 367,400円(3~4ヶ月):最古参のWeb系スクールが展開するWebデザイン講座。

それぞれ個性があるので、自分にあったスクールを選ぶのがよいでしょう。

詳細は、以下の記事で解説しています。

【おすすめ】Webデザインスクール【比較】
【おすすめ】Webデザインスクール・講座12選【評判・比較】おすすめのWebデザインスクールを徹底比較。Webデザイナーとして仕事をしたいならスクール学ぶことも選択肢の一つ。未経験からプロを目指せるスクールです。...

Webデザインの仕事の始め方は?

Webデザインの仕事を始める方法として、以下3つがあります。

  • Webデザイン職を募集している会社に転職する
  • 本業とは別に副業で始める
  • フリーランスとして仕事を獲得する

Webマーケティング会社に転職する

Webマーケティングの仕事を始めるための王道は、Webマーケティングの会社に転職することです。

人手不足から未経験でもよいので採用したいという会社もあるので、そうした会社に入るのは1つの方法です。

Webマーケティング系の案件が豊富な転職エージェントとして、以下の2つがあります。

リクルートエージェント転職エージェントの最大手です。今すぐに転職しない情報収集目的で登録する人も多くいます。
マスメディアンクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社です。広告・Web・マスコミ職種を専門に転職・就職を支援しています。

いきなり転職するのはハードルが高いと思うなら、転職支援の強いWebマーケティングスクールで勉強してから転職する方法もあります。

本業とは別に副業で始める

まずは副業から小さく始めてみるのもよいでしょう。

自分でブログなどを運営して独学で学んでから、副業を始めるパターンがよくあります。

フリーランスとして仕事を獲得する

ある程度のスキルが身につけば、フリーランスとして仕事を獲得することも可能です。

Webデザインの領域だけにとどまらず、Webマーケティングもできるようになると、さらに大きな価値を提供できるようになり、収入を上げることにつながるでしょう。

Webマーケティングの学び方