Ns spirit 投資学・経営学研究室

投資・経営の基礎を網羅した「投資学・経営学研究室」のブログ版です。ビジネスパーソンに必須となる基礎知識・基礎スキル、仕事やキャリアに関する情報を中心に発信していきます。

SWOT分析とは 強み、弱み×機会、脅威の分析

SWOT分析
SWOT分析とは、事業戦略立案のためのフレームワークで、環境分析のスタートとなる分析ツールとしてよく使われます。

自社の強み(Strength)、弱み(Weakness)といった内部要因と、市場や顧客獲得の機会(Opportunity)、脅威(Threat)といった外部要因をマトリックスにして客観的に分析するために使います。

  機会(Opportunity) 脅威(Threat)
強み
(Strength)
自社の強みで市場が要求している事業機会は何か?
(企業にとって最も環境に適合でき、独自性を発揮できる領域)
自社の強みで脅威を回避できるか?他社の脅威を自社の強みで事業機会にできるか?
(強みで対処できないなら回避すべき領域)
弱み
(Weakness)
自社の弱みで事業機会を逃さないか?
(企業の弱みが克服できれば、選択できる領域)
自社の弱みに脅威が訪れる最悪の状態は何か?
(回避すべき領域)


SWOT分析では、外部環境と内部環境の現状を抽出した上で、強みを機会に生かす、弱みと脅威の鉢合わせを回避する、強みを強化する、弱みを強みに変える、といったことを考えていきます。


SWOT分析を知るのにオススメの本

図解入門最新バランス・スコアカードがよ~くわかる本 (How‐nual Business Guide Book)

図解入門最新バランス・スコアカードがよ~くわかる本 (How‐nual Business Guide Book)